1月16日(火)

お寒ぅございます。
本日は、立石コミュニティ協議会だより 1月15日号をお届けいたします。

紙面と重複いたしますが・・・。

明けましておめでとうございます。 健やかな新年を迎えられたこととお慶び申しあげます。

さて、昨年12月にお願い致しました社会福祉事業協力金につきましては、事業所並びに地区住民の皆さまより総額2,819,131円(15日現在)という多額の浄財をお寄せいただきました。ここに心より厚くお礼申しあげます。

平成29年度の社会福祉事業協力金につきましては、立石地区の高齢者福祉(老人会活動、敬老会、ひまわり配食、いきいきサロン)児童福祉(親子読書事業、子育て広場、ひとり親家庭レクリエ―ション、通学合宿)身障者福祉等の社会福祉事業の推進、充実のため使わせていただきます。

これからも、住民に役立つ福祉の向上を目指しますので、より一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。なお、浄財をお寄せいただきました事業所様につきましては、紙面にてご披露させていただきます。

    平成30115日       

                           立石コミュニティ協議会 会長 山口 雄平  


b0184648_11200079.jpg
b0184648_11201886.jpg
インフルエンザが流行しております。
手洗いうがいを忘れずに、皆様お体ご自愛下さいませ。


*******************************************


   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2018-01-16 11:47 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
1月11日(木)

2018年も始まって11日目になりました。
大変遅くなりましたが、
皆様 明けましておめでとうございます
立石コミュニティは、5日からスタートしております!

さて本日は、立石コミュニティ協議会だより1月号をお届けいたします。
紙面をクリックしていただくと大きくご覧いただけます。

b0184648_10262686.jpg
b0184648_10264510.jpg


本年もよろしくお願いいたします。












*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2018-01-11 10:27 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
12月4日(月)


ドンヨリの週明けになりました。
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

本日は、立石コミュニティ協議会だより 12月号をお届けいたします。
紙面をクリックされると大きくご覧いただけます。


b0184648_08250833.jpg

b0184648_08255890.jpg








*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2017-12-04 08:31 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
12月1日(金)

今日から12月。
今年も残すところ1ケ月となりました。

今朝の朝倉市は、3度を切る寒さでした。
暑い暑い夏が終わり、秋を感じる暇も無く冬になった感じがします。

さて、本日は遅くなりましたが、11月25日(土)・26日(日)に開催した立石地区文化祭の様子をご紹介いたします。

今年の文化祭は、
作品出品数・・・・・・637点
ステージ出演者数・・・158名
来場者数・・・・・・・約1500名

でした。


b0184648_10493735.jpg


b0184648_10494962.jpg




b0184648_10501506.jpg


b0184648_10503406.jpg


b0184648_10504805.jpg


b0184648_10510241.jpg


b0184648_10511670.jpg


b0184648_10514562.jpg

b0184648_10520023.jpg


b0184648_10523343.jpg


b0184648_10525117.jpg


b0184648_10530330.jpg


b0184648_10534941.jpg
小島パッチワークの小物販売

b0184648_10541617.jpg
b0184648_10540005.jpg
吉塚サンが出店されているお隣は、ひまわり会の蒸しパン販売




b0184648_10565881.jpg
この行列は???


b0184648_10571495.jpg
立石コミュニティ名物 みかんの詰め放題!

販売前から長い長い行列が出来ていましたが、1トンのみかんが30分足らずで完売しました。
長い列の最後まで行き渡らずにご迷惑をおかけしました・・・。
「来年は5トン販売して!」という声が怖かったです。
みかんをトラックから受け取って、コンテナに詰め込み、センターに運搬にするのは大変です。
1トンで我慢して頂けると助かります・・・。







b0184648_10572989.jpg
5㎏入るネットに7~8㎏のみかんを入れ込む皆さん



b0184648_11564642.jpg
けん玉

b0184648_11565808.jpg
岩田六段も!


b0184648_10575731.jpg
立石女性の会:ぜんざい・豚汁・卵かけご飯

b0184648_10581523.jpg
寒い日は暖かい食べ物が嬉しい

b0184648_10583679.jpg
立石青年団:きつねうどん


b0184648_10590649.jpg

b0184648_10594731.jpg
文化祭のオープニングを飾った甘木中学校吹奏楽部


b0184648_11184863.jpg



b0184648_11190288.jpg


b0184648_11001326.jpg
場所を移動してステージ発表開始。山口コミュニティ協議会会長のご挨拶




b0184648_11004984.jpg
甘木中学校音楽部


b0184648_11014461.jpg


b0184648_11015673.jpg


b0184648_11020647.jpg


b0184648_11021944.jpg


b0184648_11023416.jpg


b0184648_11024764.jpg


b0184648_11030207.jpg


b0184648_11031679.jpg


b0184648_11033234.jpg


b0184648_11034760.jpg


b0184648_11035721.jpg


b0184648_11041248.jpg


b0184648_11042979.jpg
図書室の一角では【お話しの会 あおむし】のプチおななし会


b0184648_11044567.jpg
毎年大好評・ゆらり先生によるバルーンアート教室


今回、㈱ナランハ様ハッピー・バルーン・プロジェクト(HBP)のサポートで、使用するバルーンをご協力いただきました。
ナランハ様ありがとうございました!!


b0184648_11045827.jpg
子どもから大人まで大人気でした

b0184648_11581843.jpg





今年度の文化祭の最後は、ボランティア参加で駆けつけて下さった立石コミュニティが日頃からお世話になっている、笑いヨガティーチャー佐藤 昌久さん

今夏の北部九州豪雨災害で被災された方が非難されている避難所で笑いヨガをボランティアで行われた際に、大変喜んでいただけたそうです。
立石地区は、直接の被害は大きくありませんでしたが、立石コミュニティセンターの近くに仮設住宅が建ち、大きな被害を受けられた高木地区の方達が入居されていています。
他にも地区内に被災をされて引っ越してこられた方が多くいらっしゃるので、この文化祭に是非お越しいただき、立石地区ってこんな所なんだな・・・という紹介が出来たらいいな・・という話をしていた所、佐藤さんから「立石地区で被災者の方を元気づける機会がありませんか?」というお申し出がありました。

日程調整をしていただき、快く笑いヨガの開催を承諾して下さいました。


b0184648_11053854.jpg
笑いヨガティーチャー 佐藤 正久さん

b0184648_11051601.jpg



b0184648_11060487.jpg

b0184648_11062367.jpg


b0184648_11064998.jpg


b0184648_11074409.jpg


b0184648_11075734.jpg


b0184648_11081886.jpg
プログラムの最後は、例年 観客の方達が少なく寂しい雰囲気なのですが、見て下さいこの熱気!
席は埋まり、後ろでは立ったまま参加している方もいらっしゃいました。

佐藤さんから元気な笑顔とパワーをもらった皆さん。
元気な笑顔で心身ともに健康でありたいものです。

b0184648_11083979.jpg
閉会の言葉


ご来場いただいた皆様ありがとうございました。
また来年もお待ちしております。

まだ立石地区文化祭に来られた事が無い皆様、来年お待ちしております。


24日の前日準備(地区役員さん達は、みかんの搬入からですが)から27日の借用品返却まで、大勢の関係者の皆様には大変お世話になりました。
お忙しい中、またお寒い中にご協力頂きありがとうございました。

また来年も、たくさんの笑顔に会えますように



*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2017-12-01 11:46 | ☆コミュニティのご紹介 | Trackback | Comments(0)

11月16日(木)

朝は明るくなるのが遅くなり、夕方は暗くなるのが早くなり・・・。
今朝の寒さは冬の様でした。
日中も風が冷たく、冬が近づいて来ています。

今日は、昨日15日(水)に開催した 立石地区健康づくり推進委員会主催【男の料理教室】の様子をご紹介いたします。
”できる男は料理もできる”という事で?初めて、男性のみの料理教室を行いました。

講師の先生は、宇都宮 香さんです。

★Menu★
ジャージャン麺・じゃがいもと枝豆のわさびマヨ和え・杏仁豆腐






b0184648_16475552.jpg


b0184648_16340206.jpg



b0184648_16342555.jpg


b0184648_16334501.jpg





b0184648_16344908.jpg


b0184648_16350499.jpg





b0184648_16375062.jpg


b0184648_16382850.jpg

b0184648_16380614.jpg




b0184648_16361057.jpg



b0184648_16370292.jpg



b0184648_16372689.jpg


普段はお料理を全くやらない男性もいらっしゃいました。
やった事は無いけど、やってみたいな・・と思っていらっしゃる方。
普段から料理をするのが好きな方。
いろいろな方が楽しく調理をされて、楽しく試食をされて楽しい時間を過ごされていました。

「楽しかったよ。」
「美味しかったよ。」
「ちゃんと作れたよ。」
と、笑顔で帰られていました。

お家に帰られて、ご家族の方に作ってみてくださいね。
皆さんお疲れ様でした!







*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  




********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2017-11-16 16:44 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou