【 第7回 立石コミュニティ体育祭 】を開催します

9月28日(水)

昨夜の雷雨は凄かったですね!!

9月もそろそろ終わり。
10月がスタートします。

10月と言えば、立石コミュイティ体育祭!

10月9日(日)に開催いたします。
b0184648_11083414.jpg


b0184648_11084737.jpg
各区が結束をして、立石地区住民の皆さんが頑張るこの行事。
ケガの無い様に、皆さん頑張りましょう!!



[PR]
# by tateishikou | 2016-09-28 11:11 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

平成28年度 立石地区敬老会を開催しました



927日(火)

朝晩は随分涼しくなりましたが、まだまだ日中は「真夏」ですね。

今日も暑い1日になりました。

さて、先週21日(水)に【 平成28年度 立石地区敬老会 】を開催いたしました。

立石地区敬老会は、75歳以上の方が対象者となりますが、その数1,039名。

今回は、対象者170名を含む216名の参加がありました。


b0184648_16250020.jpg
山口コミュニティ協議会長よりご挨拶


地区が表彰する百歳の方は、今回お一人(ご家族の方にご出席いただきました)市から表彰される88歳の方は、30名、立石千鶴会員90歳の表彰者は19名の方に記念品が贈られました。


b0184648_16252788.jpg
百歳表彰者のご家族へ記念品の贈呈




b0184648_16285075.jpg
市長から88歳表彰者代表者の方へ記念品の贈呈



b0184648_16270072.jpg
立石千鶴会員90歳表彰者代表の方へ記念品の贈呈






お祝いの出し物は、

立石保育園の年長さん つき組さんの可愛いらしい演奏、立石小学校61組児童の歌とリコーダー、「歌う畳屋さん」こと徳田畳襖店四代目の徳田直弘さんによる歌で、楽しい一時を過ごすことが出来ました。

★徳田さんは、9月24日畳の日に【畳屋ラッパー Mc Tatami】に改名されました!

 以後、このお名前でお見知りおきを!!



b0184648_16292352.jpg
立石保育園 月組さんの可愛らしい演技



b0184648_16301340.jpg
立石小学校6年1組児童


b0184648_16305156.jpg
参列者お一人お一人にお祝いのカードが配られました





b0184648_16332448.jpg
【歌う畳屋さん】徳田さん


b0184648_16315568.jpg


b0184648_16341436.jpg
皆さん 楽しそう

b0184648_16343491.jpg





皆さま、いつまでもお元気でお過ごしくださいます様に。





*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************


[PR]
# by tateishikou | 2016-09-27 16:38 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

成人学級⑤【筆文字アート教室】

9月9日(金)

おはようございます!
爽やかな朝でございます。
今日も一日 頑張れそうな予感・・・・。 (頑張らなくても、強制的に頑張らさせられる)


さて本日は、昨日開催した成人学級⑤【 筆文字アート教室 】の様子をご紹介いたします。

筆文字ちゃ何ね?
三舩さんの画像をインターネットで検索すると出てきます。
ココをクリック

おお!これなら見かけたことがある!!と思っていらっしゃいますよね。
そうです。これです。

まずは講師筆文字アーティスト 三舩セージさんのご紹介。(三舩さんのブログから抜粋させていただきます。)



・・・・・"字遊人"【書家・和書体アーティスト/三舩セージ】・・・・・

福岡県古賀市出身。
学生時代から地元の子ども会活動や自治体のイベントなどで
スタッフや指導員として活動。



ある時、子どもたちに手作りのポストカードを渡して
子どもたちから満面の笑みで「ありがとう」と言葉をもらう。


その一瞬が忘れられなかったことと様々な出逢いで一念発起。
『文字や言葉で笑顔のきっかけを作る』をテーマに
『あなたを見て直感で言葉を描かせて頂きます』
という書画制作を福岡市天神の路上から始める。


現在では各種イベントでの書き下ろしブース出展の他
大筆による巨大書き下ろしパフォーマンス、
名刺/広告等のデザイン、店舗内などへの書き下ろしデザイン、
トークライブや出張書き下ろしなど多岐にわたり活動中。




"第一歩"【描き始めたわけ-episode-


きっかけは、たまたまが重なり生まれたものでした。


それまではただ、子どもや人が大好きな
ひとりのボランティアスタッフで。
ただがむしゃらに動いている若い未熟者やったんです。


何のために頑張っていて。
何のために動いていて。
誰に向けて歩いているのか。
待ったく分からないままさまよってました。


ある時、イベントでプレゼントを渡すことになり
何も準備していなかった僕は、その場にあった
ポストカードと筆ペンで、メッセージカードを描いた。


書道も芸術も知らない。
絵心なんてまるでない自分。


喜んでくれるわけないだろうなぁと想いつつも。
出来るだけ、一生懸命に描いてみた。


渡した時、子どもたちから帰ってきたものは
『お兄ちゃん、ありがとう!!』という力強い言葉と。
彼らが魅せてくれた、満面の笑顔でした。


「こんな自分でも、こんな笑顔を作れるんや」


子どもたちの笑顔に魅せられて。
僕は文字や言葉でいろんな人を笑顔にしたくなって。
不器用ながらも、筆をとって、歩き始めました。


そして今もみなさんの支えのおかげで。
描き続けながらたくさんの幸せをもらっています。


「出逢ったみんなの笑顔のきっかけをつくる。」
ただそのために、ただまっすぐにありがとうと共に。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





文字を崩して遊ぶ
「筆も文字にルールはなくアイデアを楽しむ」

「他の人の”良いな”を見つけて、真似て描いてみる」

「自分にも相手にも否定をせずに楽しんで”良い”を高める」




b0184648_09031027.jpg
三舩 セージさん



b0184648_09094768.jpg
まずは「ありがとう」の文字を練習しましょう




b0184648_09100187.jpg
頭で考えてもわからないので、描いて教えてもらいましょう



b0184648_09102070.jpg
描いてみる・・・



b0184648_09111215.jpg
・・でも手が進まない・・・


b0184648_09113795.jpg
2人1組で作品を作ることになりました!




b0184648_09120922.jpg
アイデアが出る出る!



b0184648_09122617.jpg
2人だと楽しく進みます





b0184648_09151286.jpg



b0184648_09153871.jpg




b0184648_09131678.jpg


b0184648_09134843.jpg


b0184648_09140295.jpg


b0184648_09142635.jpg

b0184648_09145588.jpg

そして各自の作品に取り組む時間到来。
また静かな時間が流れます・・・。


b0184648_09155904.jpg
それでは・・各自の名前を描いてみましょうと三舩さんが助け舟。

b0184648_09124744.jpg

そして各自の作品作りに取り組みます。

b0184648_09165575.jpg


b0184648_09171735.jpg

しばらくは静かに作品に取り組んでいた受講生の皆さんでしたが、色付けの段階で、マジックやらプラモデルに色付けする時に使用するサーフィサーを三舩さんが使用されてからは、俄然やる気モードが入りました。




b0184648_09173818.jpg
楽しそうなシュー



b0184648_09182613.jpg
私もやりたいシュー








b0184648_09180484.jpg




b0184648_09185371.jpg


真顔で画仙紙に向かわれていた皆さんでしたが、出来上がった作品を前にこの笑顔。

b0184648_09195770.jpg


b0184648_09201735.jpg


b0184648_09203806.jpg


b0184648_09205714.jpg



b0184648_09211658.jpg


へへへ・・・ 
立石コミュニティセンターにも2枚、三舩さんに描いていただきました。

b0184648_09212679.jpg


b0184648_09213899.jpg
素敵でしょ。


三舩さん、楽しい筆文字アート教室の時間をありがとうございました。


お話しを伺っていると、子どもから大人まで、幅広い年齢層に幅広い活動をされておりました。
フフフ・・・ということは、いろいろな場面で、お声かけが出来る方だと、事務局長とほくそ笑んでおります。

また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。
素敵な作品もありがとうございました!









[PR]
# by tateishikou | 2016-09-09 09:40 | ★成人学級 | Trackback | Comments(0)

立石コミュニティ協議会だより 9月号

8月30日(火)

爽やかな朝でございます。
皆さま、おはようございます。


爽やかな朝に反し、昨日のブログの写真がちゃんとアップされておらず(昨夜、自宅でブブログを確認してイヤな汗をかいた・・・)早々にやり直しの作業を行っていました。

朝いちで、職場のパソコンで確認すると、あれれっ?キチンと写真画像が出ている???
川端事務局長や小江事務局員のパソコンで確認してもらうと、やはり画像が出ていない・・・・。

どうして?
どうしてこうなるのでしょう??? ITの上原さん。(ちょっとした業務連絡)
以前も同様な状態で、安恒サンからのご指摘もございました。(ブログを見て下さる希少読者)

とりあえず、画像を貼り換えておりますので、夏まつりの報告ブログを見直していただけると嬉しいです。

「私の写真が写っていなかったよ。」と軽く怒って出勤した川端事務局長。
すみません。
お詫びに追加写真を・・・
注)お詫びの写真をアップしておりましたが、その写真が事務局長がお気に召さなかったので、再度変更しております。



b0184648_08405964.jpg
ほら これなら可愛いかな?(サイズが)




連日の言い訳モードから、本題に入ります。
立石コミュニティ協議会だより 9月号です。
紙面をクリックしてください。大きくご覧いただけます。
ちゃんとアップ出来ているでしょうか・・・。



b0184648_16475328.jpg

b0184648_16480427.jpg








*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  


********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2016-08-30 09:13 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

《 第7回 立石夏まつり 》を開催いたしました

8月29日(月)

こんにちは。
久しぶりに雨が降り、久しぶりに涼しい朝になりました。

今日は、27日(土)に無事に開催出来た 第7回 立石夏まつり のご報告です。

※過去の夏まつりに興味がある方は、下記の年度をクリックしてくださいね

2015年の立石夏まつり
2014年の立石夏まつり
2013年の立石夏まつり


今年、雨が降ることもなく、盛会のうちに、無事に終了いたしました。
今年も大勢の方々(約3,000名)にお越しいただきました。





b0184648_08192919.jpg
さぁ、やるぞ!モード







b0184648_08191777.jpg
櫓を組んでおります





b0184648_15320565.jpg
山口会長のつなぎ姿、カッコイイ



b0184648_08200954.jpg
もぅ一息(本当はふた息?くらい)


b0184648_08204244.jpg
コミュニティの旗ハタがたなびいてます





b0184648_08212486.jpg





b0184648_08215003.jpg
4:30実行委員サン集合







b0184648_15412490.jpg
集まり始めた人たち



b0184648_08224798.jpg
受付前から長蛇の列 ありがたや・・・





b0184648_08232912.jpg
小学生までの子どもに配布した無料子ども券にも長い列




b0184648_08240038.jpg
川端事務局長が大好きな生ビールのブースもあります(でも仕事中で飲めない・・・)




b0184648_15421058.jpg
子ども夜店にも長蛇の列



b0184648_08252317.jpg




b0184648_08254327.jpg
立石小学校児童による踊りの太鼓




b0184648_08260949.jpg
小学生~高校生までは無料でラムネを配布しました







b0184648_15304035.jpg
本部席 左:山口コミュニティ会長 右:内海コミュニティ副会長



b0184648_08274536.jpg
早野コミュニティ副会長が開会のことば







b0184648_08285239.jpg

主催者あいさつ:山口コミュニティ会長





b0184648_08304568.jpg
大・大・大盛況だった立石青年団の屋台





b0184648_08315590.jpg
踊りにも ちゃ~んと参加してくれる 消防団 第15分団

b0184648_15405645.jpg





b0184648_08332021.jpg
川端事務局長も浴衣で踊る ♪






b0184648_15432730.jpg




b0184648_08343950.jpg




b0184648_08351909.jpg




b0184648_08355002.jpg






b0184648_15555609.jpg
立石地区初登場の「歌う畳屋さん716」さん ♪

b0184648_08364268.jpg
ステージ終了後、子どもや若いお母さん方に握手攻めにあっていた716サン





b0184648_16054114.jpg
最後を締めくくる 大抽選会



b0184648_15195382.jpg
今回の【特別賞】として、《 老松醤油松岡本家》サマより「ゆずぽん酢」を50本提供していただきました!



b0184648_15221261.jpg

立石夏まつり名物 打ち上げ花火

b0184648_15223965.jpg





当日の朝の櫓の組み立ては7時から、また会場設営は8時から始めましたが、約80名のご協力をいただきました。
夏まつりは4時30分集合で、お祭りが終了して後片付けまでを約200名の実行委員や役員さん達に22時近くまでお手伝いいただきました。
また翌日の会場清掃などは、28日の6時30分から50名以上の実行委員さんが(消防団の方は6時から・・・)協力して下さいました。
若い方から、そうじゃない方まで? 大勢の方達が支えて下さっている立石夏まつり。

本当に本当に、ありがたく思います。

開催する前の準備~会場の後片付けまでは、大勢の皆さんのご協力無くしては開催できないお祭りです。
当日も、早朝だけでなく、お昼過ぎからラムネの準備や出店の準備などもあり、ほぼ早朝から夜遅くまでは夏まつりにかかりきりになってもらっております・・・。

年々大がかりになってきている分、ご協力をお願いして働いて頂くパートが増えて、力仕事も増えて来ておりますが、ブーブーと大きな声で表だって文句を言うこともなく、シャキシャキと働いてくださる方ばかりですので、事務局は大変助かっております。

今年は後片付けの時に、長机の台やパイプ椅子の足の拭き上げや仕分け、他モロモロを綺麗に拭き上げして頂く作業までお願いしました。
従来、お祭り終了後は一週間かかって後片付けをしていた私達のお仕事まで さりげ~なくやっていただいたお陰で、今日は残りの作業をするだけになりました。
(「去年までは、拭きあげとかまでしてないよねぇ・・」と気が付いた役員サンもいらっしゃいましたが、イイんです。今年からやってもらうことになったんです!慣れましょう。)


毎年、夏まつりにお越し下さる皆さま、今回初めて来て下さった皆さま、その他 協賛していただいた地元企業の方々や多くの地域の皆様のご協力に感謝しております。


また来年も、お待ちしております。

・・・・・・・・・・・・追 伸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
立石コミュニティ、Facebookも始めました。

以下は愚痴なので無視していただいて結構です。
1年前に、川端事務局長がFacebookの登録をしてくれていたのを放置していたところ、放置に気が付いた事務局長が気が付いて(当たり前か・・)「Facebook、登録したんだから、ちゃんとやってね」と注意をされました。
私は、「ガラパゴス・ケータイ」を使用しておりまして、スマートフォンは家での使用のみで、ほぼ使用しておりません。
自分でFacebookやっていない私にどうしろと??と放置していたのですが、世の中は、Facebookの方がより広い範囲で広報が出来るらしく、やらねばならない状態になりました・・・。

出来る範囲で(苦し紛れに)やっておりますので、よろしかったらご覧下さい。
画像は断然ブログの方がたくさんご覧いただけます。


今日のブログ、同じ記事を3つも4つもアップしておりました。早いうちにご覧いただいた皆様、大変申し訳ございません。
ネットワーク接続は、一定の時間を超えると切断されてしまう悲しいコミュニティセンターのパソコンですので、ブログの更新をしている合間合間に別の仕事をしていると、ブチブチと切れてしまいます・・・。
繋げ~繋げ~ブログをアップしていると更新が同じものを続けてしまいました。(←とりあえず、市のせいにする)
疲れているせいかもしれません。お許しを!
・・・でも、毎回ブログを更新した後に、よく修正しているんですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








*******************************************
   ◇◆朝倉市 立石コミュニティ◆◇   
〒838-0064   
福岡県朝倉市頓田205-1   立石コミュニティセンター
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateisi-com@city.asakura.lg.jp  



********************************************

[PR]
# by tateishikou | 2016-08-29 15:46 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
プロフィールを見る
画像一覧