<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月31日(土)

遅れていた桜が昨日の暖かさで少しずつ咲きだし、ようやくらしくなってまいりました。
ずっと待っていたですが、立石公民館は寂しいになりました。

b0184648_16471073.jpg
◆◆柴山 館長




ごあいさつ

 寒かった冬もやっと抜け出し、桜の季節となりました。皆様におかれましては、ご健勝のことと存じます。
 私儀、任期満了により3月31日をもちまして公民館長を退任することになりました。前 石橋満弥氏の後任として、約3年半お世話になりました。
その間、多くの方々とお知り合いになれたこと、色々なことを勉強したり、経験させていただいたりしたことに心から感謝しております。
 今後、皆様の生涯学習や諸活動の充実、並びに立石公民館の発展をお祈り申し上げ、退任のごあいさつといたします。本当にありがとうございました。
                        
                                               平成24年3月31日
                                                 柴 山 伸 昭




柴山館長が本日で退任されることになりました。

柴山館長が公民館を辞められることを、毎日来館されているお茶の間教室の皆さんでさえ、ほとんどご存じではないと思います。

4月になって
「おはようございま~す」
「こんにちは!」
・・・と公民館に いつもの様におみえになって、事務室を覗いたら
「えっ!? 館長サン 代わられたの???」
という状態になるのでしょう。


きっと、皆さんにサヨウナラを言われるのが寂しいから、最後までいつもの様に勤務されていたのだと思います。
私達職員も、館長が交代されることをあえて皆さんにお伝えしないまま、最終日までご一緒させていただきました。


3年半の思い出

b0184648_17123829.jpg
◆◆ 体育教師の血が騒いだ 町民体育祭


b0184648_17133926.jpg
◆◆青少年育成協議会会長としてスポ少の活動を応援
b0184648_173166.jpg



b0184648_17145136.jpg
◆◆盆踊りの太鼓を担当する子どもたちの練習を見守る柴山館長



b0184648_17154815.jpg
◆◆健康づくり推進委員会会長として男性健康教室を開催しつつ受講生にもなっている館長・・・
b0184648_2163593.jpg
◆◆修了証を嬉しそうに待つ館長



b0184648_17165674.jpg
◆◆皆既日食を来館者のみなさんと見ましたね


b0184648_17175032.jpg
◆◆大道具係やプログラムめくりなど何役もこなしていた文化祭


b0184648_17191737.jpg
◆◆立石小学校の児童との大平山植樹登山
b0184648_2174861.jpg
◆◆子ども達からの質問攻めにあう館長


b0184648_1720739.jpg
◆◆熱血指導の姿が見られた《けん玉道場》


b0184648_17231318.jpg
◆◆おそろしく疲れるのに「来年もやろう!!」と大好きだった通学合宿
b0184648_17233999.jpg

b0184648_17243166.jpg
◆◆体験学習の帰りには館長の畑で夕食食材を調達
b0184648_17245771.jpg
◆◆丸々と太ったじゃがいもをいただきました ♪


b0184648_17265374.jpg
◆◆ハロウィンのかぼちゃの細工も上手にこなす館長
b0184648_17282582.jpg

b0184648_17284043.jpg
◆◆お隣の立石保育園にももらわれていきました


b0184648_1729241.jpg
◆◆サンタさんとして立石保育園にもお邪魔する館長


b0184648_1722367.jpg
◆◆七夕の飾りを子どもたちと燃やした「天送りの儀」


b0184648_17472155.jpg
◆◆放課後に公民館に遊びに来た子どもにドングリ細工を伝授中



まだまだ た~くさんの思い出の写真がございます。
紹介させていただいたのは、ほんの ひとにぎりです。


柴山 館長は、就任された最初のうちは とても几帳面な血液型 A型サンを前面に出されていました(館長の 机の前の壁に飾られている 歴代館長の写真の額が 何㎜かずれて掛けられているのが ものすご~~~く気になるような方だったのです!)が、日にちを重ねるにつれ丸~く丸~く私達の仕事に合わせてくださるようになりました。

いえ、正確にいえば、川端 主事もキッチリと仕事をするA型サンですので、B型人間の私に合わせてユルめに仕事をさせるようにもっていかざるを得なかっただけかもしれません・・・。


いつの間にか柴山 館長は、机の上の書類が多少ズレていてもあまり気にされなくなりました。
私の仕事ぶりが、いつもズレまくっているから??

中学校の校長先生をされていた柴山 館長ですが、ち~っとも偉ぶったところもなく物腰も物言いも、とても柔らかです。
お茶目な面もあって、川端 主事も松岡 管理人も私も、とても楽しく仕事が出来ていました。

器用な方ですので、竹細工も講師も兼ねられるし、上記の写真のようにハロウィンの飾りも作られます。
シュロの葉でバッタも作ることが出来る職人サンなのです!

・・・ということは退任されても、いろいろな場面での応援が可能だということですよね、柴山 館長

うん。まだまだ協力していただけるということです。(一人で納得中)



柴山 館長が退任されるだけでも寂しいのに、立石コミュニティ協議会の原野 事務局員も退職されることになりました。
公民館の事業にも、気持ちよくお手伝いしていただいていました。
いつも元気で明るくお仕事をされていました。

笑顔の2人がいなくなる、シンミリとしたを迎えます・・・。


最後にみんなで記念撮影。
前列右端が柴山 館長。後列左端が原野 事務局員。
どうです?笑顔が素敵なお2人でしょう?
b0184648_18304873.jpg


残された川端 主事(後列右端)と松岡 管理人(中央)とズンドコな主事補の私(前列左端)で、新年度からも新しい館長と一緒に楽しい 立石公民館を続けていければと思います。


柴山 館長、原野サン お疲れ様でした。
また公民館に遊びに来て下さいね。


柴山 館長、最後の業務連絡です!!
館長の「退任あいさつ」と思い出の写真集?は、公民館の廊下にド・ド~ンとコルクボードに飾らせていただいております!
フフフ・・・ご想像どおり、笑いをとっている???かもしれませんから、是非ご自分の目でご確認くださいね。
どういう風に仕上がっているか、気になるでしょう???

お待ちしております


ブログをご覧いただいているみなさま、今年度も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
来年度も、新しい館長のお許しが出れば、このままユルめのブログを更新させていただきますので、よろしくお願いいたします。

ブログの存続は大丈夫でしょうか・・・・ねぇ・・・こんな感じの内容ばかりだし・・・。
ハァ~・・・。


[PR]
by tateishikou | 2012-03-31 18:28 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

菜の花ウォーク開催

3月26日(月)

風は冷たいものの、「春は もぅ近くまで来ているよ~」と言っているような日差しです。
までもう少し。
までもう少し。

毎年 春分の日に開催している菜の花ウォーク
お天気が心配されていましたが、(去年は雨天中止でした・・・)先週の火曜日に無事に開催できました!

今回も寺内ダム下流公園までの往復約11㎞の行程です。

100名近くのお申し込みをいただいておりましたが、寒い日が続いて体調を崩される方も多かったようで、参加申込をされていて開催日の二日前くらいから欠席連絡が続いておりました。

それでも当日75名の元気なみなさん楽しそうな声が早朝から公民館の駐車場にあふれていました。

まずは、恒例のあめちゃんのつかみとりから。
受付では、お名前をチェックしてから箱に入っているキャンディーをトングでつかんでいただきます!

「は~い。みなさんの今日のおやつですよ~。たくさん取れるといいですね。」

b0184648_1415353.jpg
◆◆老若男女 みなさん真剣にキャンディを取ってあります!!

b0184648_14205186.jpg

b0184648_14223540.jpg

b0184648_14224717.jpg

b0184648_14225469.jpg
◆◆柴山館長から説明中
b0184648_14235945.jpg
◆◆ラジオ体操とストレッチをしていよいよ出発です

b0184648_14253760.jpg

b0184648_14254823.jpg

b0184648_14255564.jpg

b0184648_1426550.jpg

b0184648_14261592.jpg

b0184648_14262954.jpg

b0184648_14264174.jpg

b0184648_14265225.jpg


今年は寒いこともあって、菜の花がまだまだ元気に咲いていました。
b0184648_14271235.jpg

b0184648_1428181.jpg

b0184648_14281370.jpg

b0184648_14291612.jpg

b0184648_14292725.jpg

b0184648_14293526.jpg

b0184648_14294912.jpg

b0184648_1429589.jpg

b0184648_1430986.jpg


ちょっぴり冷たい風が吹く中、お孫さんや子どもさんを連れて参加された方、お友達と参加された方、みなさん楽しそうに歩いていらっしゃいました。

いつもお世話になっているぎんなんの森サンで一休みです。

b0184648_14321073.jpg

b0184648_14325659.jpg

b0184648_1433217.jpg


ちょっぴりお疲れ気味のみなさんに嬉しいお知らせ
例年美味しい和菓子を提供していただいている菓蔵屋サンから今年も佐田川のそよ風の差し入れがございました!

b0184648_14345756.jpg

b0184648_14351263.jpg
◆◆まぁ~嬉しいわぁ~
b0184648_14354122.jpg



佐田川沿いの菜の花を楽しみながら歩いて、美味しい佐田川のそよ風をいただきま~す。
b0184648_14355778.jpg
◆◆中はあんこで外側はフワフワしてと~っても美味しいんです!

菓蔵屋サン、毎年ありがとうございます。
今年もごちそうさまでした。

さぁ栄養補給したら出発です!

寺内ダムが見えてきました。
b0184648_14395331.jpg

b0184648_14401646.jpg

b0184648_14402133.jpg

b0184648_14403613.jpg
◆◆着いたぁ~

例年は、ここで昼食になるのですが、今年はご飯の前に寺内ダムの施設見学!!


中のトンネルに入る前に外で一通りの説明を聞きました。

b0184648_1444418.jpg

b0184648_14452029.jpg

b0184648_14452940.jpg

b0184648_14454026.jpg

b0184648_14454967.jpg


いよいよトンネルに入ります・・・。
b0184648_1446116.jpg

b0184648_14462454.jpg

b0184648_14503051.jpg

b0184648_14504836.jpg

b0184648_14511287.jpg
◆◆怪談 イヤ 階段もありました・・・
b0184648_1452289.jpg

b0184648_14521517.jpg


暗闇でキラキラと光っているのは、今回参加賞として配らせていただいた反射ベルト
たまたま今回は暗い所を見学するので目立っておりますが、お散歩のお伴にご活用くださいませ。

b0184648_145638.jpg
◆◆説明をしていただいた寺内ダム管理所の方たち



※写真をクリックしていただくと大きくご覧いただけます
b0184648_1501514.jpg
◆◆記念撮影もしていただきました!!



ここでお昼ごはんタイムです。
立石公民館のウォーキングといえば「かしわおにぎり」


b0184648_14574462.jpg

b0184648_14575568.jpg

b0184648_1458714.jpg

b0184648_14581557.jpg


暖かな年だと、周りの桜も咲いているのですが、今年はまだ桜も先のようでした。
残念!!

b0184648_14592492.jpg


おしゃべりを楽しんだら帰りましょう。
b0184648_151054.jpg


寒いと菜の花が長く楽しめるだけではなく、ツクシもまだまだ現役で生えているのです!
ツクシの群生を見て、主婦はスルー出来ません!
・・・ということで、帰り道ではこういう方たちが続出。
b0184648_1514171.jpg


みなさん大きな袋いっぱいにツクシやクレソンを入れて帰路につかれました。
b0184648_1573456.jpg

b0184648_15142427.jpg

b0184648_1514342.jpg

b0184648_15144197.jpg



参加していただいたみなさま、今回の菜の花ウォークはいかがでしたでしょうか?
昼食中にとらせていただいたアンケートには、
「普段は入れるところではないダムの中を見学できて良かったです」
「ダム見学まで出来て幸運でした」
「初めてのダムの見学は興味深く、良い経験をさせていただきました」
「全然予想していた規模と違っていました。従事している方は大変だろうと思いました」
・・・と、ダム見学が好評でした。

祝日でお休みのところを無理を言って見学をさせていただいた
独立行政法人 水資源機構 朝倉総合事務所 寺内ダム管理所のみなさま お世話になりました。

今年参加された方も、まだ参加したことがない方も、来年の春分の日にお待ちしておりま~す。
[PR]
by tateishikou | 2012-03-26 15:35 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
 3月10日(土)

今日は久し振りに晴れ間がのぞいていますが、この晴れ間もどうやらお昼までのようです。
気温も冬型に戻るようで、まではまだもう少し時間がかかりそうです。

までもう少し・・・ですが、確実にが近づいております!


おおまかではございますが、新年度の講座案内も載せておりますので、ご覧ください。
尚、募集申込など講座の詳細は4月1日付けの市報で配布いたします。
3月末にはブログでもアップしたいと思います。

※紙面をクリックしていただくと大きくなります
b0184648_10403262.jpg


みなさんに喜んでいただけるような各種講座にしたいとただいま奮闘中ですので、どうぞお楽しみに

 ◇◆朝倉市 立石公民館◆◇

  〒838-0064
  福岡県朝倉市頓田205-1
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateishikou@city.asakura.lg.jp
                                      
[PR]
by tateishikou | 2012-03-10 10:47 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
3月5日(月)

※画面をクリックしていただくと大きくなります
b0184648_8561090.jpg


幼児から大人まで楽しめるサンドアニメーション劇です。
是非お越しください。


     ***********************

昨日から雨が降り続いています。
木の芽起こしの雨だと思えば、春が近いをことを教えてくれる有難~い雨に感じられます。

木の芽起こし
季節によって雲や日差しの名が違うように、時や状況や規模によって雨の名前は変わります。
雨は貴重な水の供給源として古くから重要視されており、古代の日本では「春、菜種梅雨、初夏、梅雨、夏、秋雨、秋、冬」と雨期を三つも加えて八期としていました。
「春の雨」と「春雨」とは同義のようでいて、微妙に意味が違うようです。冷たい風と叩きつける「春の雨」が歓迎されない雨ならば、しとしとと降るだけの傘なし雨が「春雨」というように、春雨は勢いの無い雨、静かに降る雨です。
「しっぽり」「しっとり」、或いは「しめやか」に降る雨は「そば降る雨」。「そば」とは、しとしとと雨が降る様を「そばそば」と言うことに由来しています。
春先、木の芽どきの雨を「木の芽おこし」「木の芽もやし」と言います。暖かい雨に促された木の芽が萌え出る意味の雨で、地方によっては「木の芽張る雨」と言う意味から「木の芽はるさめ」と呼ぶところもあります。(「言葉の風景」 野呂 希一)


の訪れを告げる桜が咲くのに、冬の寒さに晒されることが重要だとか。
綺麗な花を咲かせるために、寒さに耐えながらつぼみを硬くして、暖かなが来るのを待っています。

この木の芽起こしの雨が降り、植物は人間より先にを感じて、「もぅですよ~」と芽を出し始め、やがて美しい花を咲かせてくれます。

までもう少し。
[PR]
by tateishikou | 2012-03-05 09:51 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

成人学級バスハイク

3月2日(金)

今日は、先月に行った成人学級の様子をアップしたいと思います。

本年度最後の成人学級は、みなさんが楽しみにされているバスハイク

今回の目的地は、当日まで秘密にした『ミステリー ツアー』!!
行先も、どの方面に行くのかも全て内緒です・・・。

「どこ方面に行くかだけでも教えて~~。」
「他の人には言わないから~どこに行くか教えて~。」
と、大勢の方が探りを入れられましたが、私たちは口を割りませんでした!!

さて、当日。
何とか雨もあがり、みなさんワクワクドキドキしながら公民館に集合されました。
行程表を渡して、ようやく柳川・佐賀方面とわかって大盛り上がり。


中には、お家の方に「行き先もわからないなんて、本当に公民館の用事で出かけるんだろうなぁ。」と疑われつつお見えになった方もありました。


b0184648_12235998.jpg
◆◆楽しい車中

最初の目的地は、柳川市の関屋蒲鉾(株)サン
こちらでかまぼこ作りの体験と工場見学です。
b0184648_12471719.jpg

b0184648_12241056.jpg
◆◆まずはおはなしをよく聞いて

b0184648_12424954.jpg

b0184648_1243130.jpg

b0184648_12431489.jpg

b0184648_12433462.jpg

b0184648_12434392.jpg

b0184648_12435170.jpg

b0184648_1244075.jpg

b0184648_1244993.jpg

b0184648_12441714.jpg

b0184648_12442681.jpg

b0184648_12444280.jpg

b0184648_12464050.jpg

b0184648_12453632.jpg


b0184648_12445590.jpg
◆◆かまぼこの完成
b0184648_12461376.jpg
◆◆出来栄えはいかが?


かまぼこが完成したら、工場見学です。
b0184648_1248583.jpg

b0184648_1249253.jpg

b0184648_12494583.jpg

b0184648_12495632.jpg
◆◆お買い物

手作りかまぼこを蒸していただいている間に、次の目的地へ。
大事な蒲鉾サンは帰りに受取りに伺いま~す。


*****柳川かまぼこ処せきや(かまぼこ作り体験・工場見学)****
体験所要時間30分
蒸し時間1時間30分

『かまぼこづくり体験』
昔ながらの、かまぼこづくりを体験してみませんか?
お子様からご年配まで楽しくかまぼこが作れます!

体験料金   :500円
体験定休日  : 日曜日・年末年始・繁忙期
☆お問い合わせ・ご予約はこちらまで
0120-725-132

創業明治15年 柳川市知久氏町334-15
婦人会・老人会・サークル・研修・子ども会など、団体様のご予約も承ります。ご予約は1週間前までにお願いします。


*************************


次に向かったのは、大川市の庄屋分酢サン(工場見学・試飲)

b0184648_173114.jpg

b0184648_1732339.jpg

b0184648_1734147.jpg

b0184648_174894.jpg



こちらの母屋は、妻入りの本二階建て大壁造りで、入母屋造り本瓦葺きの屋根。宝暦9年に建築されたと見られ、九州では数少ない建築年代が18世紀半ばに懸る町屋建築です。外部・内部の意匠にも優れ、九州を代表する町屋の建築遺構として貴重な建築物です。平成5年6月15日に大川市指定文化財に指定されています。

<由来及び概要>
☆高橋家住宅
 同家所蔵「髙橋家歴代記」(明治31年撰)によると当初柳河家中桜井姓を名乗り、寛永元年(1624)に初代清右衛門が榎津に移り住み脇差を許されています。2代目四郎兵衛の代、寛永年中に造酒商売を始め、延宝8年(1680)に起こった榎津大火で当家が焼失した後、焼け跡に居宅を建築しました。元禄4年(1691)榎津町と改められて以来、浦町の目付け役を代々勤めました。寛保元年(1741)に没した3代目四郎兵衛の晩年、西に「家屋敷」を求め、4代清右衛門とともに移り住みました。4代目清右衛門は宝永8年(1711)に酢商売を始め、宝暦9年(1759)「東新宅」へ5代目清右衛門とともに移り住みました。以来「庄分酢」の名で知られる酢の製造・販売を家業とし、現在に至っています。


(株)庄屋分酢
大川市榎津548
0944-88-1535





昼食は、 佐賀ワシントンホテル 銀座八丁
b0184648_1744195.jpg

b0184648_1751117.jpg

b0184648_175248.jpg

b0184648_1753981.jpg


次は佐賀城本丸歴史館へ。
b0184648_1754860.jpg

b0184648_1764824.jpg



続いて村岡総本舗サン
b0184648_177084.jpg

b0184648_177950.jpg

b0184648_177404.jpg

b0184648_1774789.jpg

b0184648_178079.jpg

b0184648_178124.jpg

b0184648_1782117.jpg

b0184648_1783089.jpg



最後は有明漬 高橋総本舗サン(工場見学・買い物)
b0184648_1783974.jpg

b0184648_1791435.jpg

b0184648_1792116.jpg


アチラコチラで工場見学をさせていただき、お買いものを楽しんだみなさんは、最後に関屋蒲鉾サンで手作りかまぼこを受取り帰路につきました。

充実したお買いものツアー・・・いや社会科見学が出来た1日でした。

関屋蒲鉾サマ,庄屋分酢サマ、村岡総本舗サマ、高橋総本舗サマ、お忙しい中 快く見学を承諾していただきありがとうございました。


関谷蒲鉾サマからは後日、かまぼこ作り中の受講生の方達の写真を送っていただきました。
それもお1人ずつ撮っていただいた写真です!!
みなさん大喜びで写真を手にされて、「かまぼこが美味しかったねぇ~」と口ぐちにおっしゃっていました。
重ねてお礼申し上げます。

なお、関屋蒲鉾サマから送っていただいて写真は、公民館におみえになった方から随時お渡ししております。
成人学級の受講生で、バスハイクに参加した方で、写真を受け取られていない方は公民館 事務室までお越ください


受講生のみなさま、楽しいバスハイクだったでしょうか?
今回のミステリーツアーが大好評だったので、来年度もミステリーツアーにしようか・・・と話ております

また来年度の成人学級も楽しい講座を予定しておりますので、お申し込みをお待ちしております
[PR]
by tateishikou | 2012-03-02 17:13 | ★成人学級 | Trackback | Comments(0)
3月1日(木)

3月は、雨のスタートになりました。

今月最初のお知らせは・・・。
毎年春分の日に開催される菜の花ウォークへの御誘いです

b0184648_10505494.jpg

昨年は雨で中止になりました。
一昨年はポカポカ陽気に恵まれて、佐田川沿いの菜の花を眺めながら歩き、到着した寺内ダム下流公園では桜の花が咲いてお花見もできました!

今年はお天気に恵まれるといいです。

毎年菜の花ウォークを楽しみに参加してくださる方も多く、往復約11㌔の道のりですが、楽しくおしゃべりをしながら親子やお友達と、またお孫さんと一緒に参加されるおじいちゃま、おばあちゃまがいらっしゃいます。

お申し込みをお待ち申しあげております

さて、菜の花ウォークを開催する団体は、立石地区健康づくり推進委員会です。
立石地区健康づくり推進委員会????
立石地区健康づくり推進委員会の活動は・・・・。

b0184648_105179.jpg

立石地区の住民のみなさんの健康づくりを支えるそ!!・・という団体です。

1年を通して、様々な行事を準備しておりますので、各行事へのご参加をよろしくお願いいたします。
[PR]
by tateishikou | 2012-03-01 10:52 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31