<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

12月26日(月)

今日は、24日(土)に開催した≪ 冬のおはなし会 ≫の様子をご紹介いたします。

土曜日は暴風雪の予報が出ておりましたが、積雪もせずに助かりました!
それでも寒かったので、「どなたか来て下さるかしら・・・」と心配しておりましたが、開始予定時刻には会場に多くのみなさんが来てくださいました。
b0184648_1310864.jpg
◆◆ドキドキと開始時間を待つ人形たち

・・・・・・・・・・・・・・★ プログラム ★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 公民館長のおはなし
2. ペープサート 「 ごはんを食べて元気に! 」
3. 大型絵本 「 となりのたぬき 」「 もりのおふろ 」
4. 大型絵本 「 おまえうまそうだな 」
5. エプロンシアター 「 ジャックと豆の木 」
6. 大型絵本 「 ふしぎなキャンディーやさん 」
7. 人形劇 「 赤ずきんちゃん 」
8. プレゼントの説明
9. じゃんけんゲーム(飴玉すくいの順番決め)
10.飴玉すくいゲーム
11.プレゼントの引き渡し


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


b0184648_1941341.jpg
◆◆お出迎えの人形たち
※写真をクリックすると、拡大してご覧いただけます。この中のいくつかは朝倉市中央図書館でもご覧いただけますよ。中央図書館に足を運んでみて下さいね。

b0184648_131166.jpg


b0184648_1155887.jpg
◆◆みなさま ようこそ!!


★ペープサート 「ごはんを食べて元気に!」
b0184648_13113610.jpg
◆◆食育ペープサートの《 おにぎりくん 》は人気者!
b0184648_13115552.jpg
◆◆おいなりちゃんはおやつが大好き!
“外で元気に遊んで、ごはんをいっぱい食べて大きくなりましょう!おやつは ほどほどにね。”というお話。


★大型絵本
b0184648_1371964.jpg

b0184648_11554916.jpg
◆◆「たなりのたぬき」
b0184648_1225512.jpg
◆◆「もりのおふろ」
b0184648_1232124.jpg
◆◆「おまえうまそうだな」
b0184648_123546.jpg
◆◆「ふしぎなキャンディーやさん」


★エプロンシアター 「ジャックと豆の木 」
b0184648_1336209.jpg
◆◆エプロンが舞台になるエプロンシアター
b0184648_1337922.jpg
◆◆憎めない大男サン
b0184648_13374570.jpg
◆◆最後はハッピーエンドになるジャック親子
b0184648_1323144.jpg
◆◆怪しい記憶のまま進められていくエプロンシアター・・・


そして、今回が初お目見えの人形劇。
赤ずきんちゃんが主役なのですが、オオカミが実にいい味を出しているのです!!
★人形劇 「 赤ずきんちゃん 」
b0184648_13144875.jpg
◆◆それっぽい舞台
b0184648_1322843.jpg
◆◆お母さんとの約束があったハズ・・・
b0184648_13152429.jpg
◆◆オオカミに もうすぐ食べられる赤ずきんちゃん・・・
b0184648_13155914.jpg
◆◆オオカミに もうすぐ食べられるおばあちゃん・・・
b0184648_1316311.jpg
◆◆猟師サンにやられるオオカミ
b0184648_13165821.jpg
◆◆赤ずきんちゃんもおばあちゃんも助かりました
b0184648_13183555.jpg
◆◆最後はオールスターキャストで踊る・・・

★じゃんけんゲーム
b0184648_13535879.jpg
◆◆じゃんけんで飴玉すくいの順番を決めます
b0184648_1433189.jpg

b0184648_14334275.jpg
◆◆勝ち負けには大人も子供もありません!

★飴玉すくいゲーム
b0184648_13544686.jpg
◆◆箱に入った飴をトングでつかみます




★プレゼントの配布

今回みなさまに配布させていただいたプレゼントですが、社団法人 生命保険協会サマが『 読み聞かせによる“家族のきずな”推進活動』への取り組みとして、各地域で活動している読み聞かせ団体等へオリジナル絵本等をプレゼントしてくださる!!・・・ということで、申込をして送っていただきました。

b0184648_148697.jpg
◆◆袋の中には3冊のオリジナル絵本
b0184648_13553688.jpg
◆◆大喜びの子ども達

~~~読み聞かせ会で、家族が絵本を通じてふれあい、お友だちや読み手とたのしい時間や空間を共有する。そんな機会は、子どもにも大人にもかけがえのないものとなるのではないでしょうか。
 そんな楽しい読み聞かせ体験が、“家族のきずな”を深める一助になればと考え、この絵本セットをお届けします。
社団法人:生命保険協会~~~




毎回 手作り感満載のおはなし会ですが、飾っている人形はもちろんのこと、使用する人形劇の人形や舞台、ペープサート、エプロンシアター・・・全て手作りなのです!!
おはなしの会 『 あおむし 』には、優秀な制作担当者(舞台監督兼任)がいて、「作ってよし!描いてよし!」の仕事をしてくれます。

どんな方か気になりますか?

じゃんけんゲームを担当していた山部サン
みなさん、写真でチェックして下さいね。



おはなし会をするのが楽しい≪おはなしの会 あおむし≫と楽しみに来てくださるみなさんとで、今回も充実した???楽しいおはなし会になりました。
寒い中、ご参加いただきましてありがとうございました。
また次回夏のおはなし会でお会いしましょう!
[PR]
by tateishikou | 2011-12-26 14:29 | ★おはなし会 | Trackback | Comments(0)
12月22日(木)

今日も風が冷たい日になりました。
明日からは、また一段と冷え込みが強まるようですが、
明後日24日(土)に『 冬のおはなし会 』を開催いたします。


b0184648_12295778.jpg



明後日も寒くなるようですが、寒さを吹き飛ばすような楽しくて気持ちがポカポカになるようなおはなし会になると思います。

11時現在の天気予報で、朝倉市の24日(日)の天気は『暴風雪』が出ています・・・。
暖かな服装で、お越し下さいね。

お待ちしております 

 ◇◆朝倉市 立石公民館◆◇

  〒838-0064
  福岡県朝倉市頓田205-1
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateishikou@city.asakura.lg.jp
                                      
[PR]
by tateishikou | 2011-12-22 12:37 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)
12月21日(水)

今年も残すところ、あと僅かになってきました。
年末の行事といえば、もちつき!!


昨日、可愛いお隣さんの立石保育園もちつき会が行われました。

地域の方たちと一緒にもちつきです。

b0184648_14584539.jpg

b0184648_14591841.jpg
◆◆もち米を蒸してます

b0184648_15002.jpg
◆◆搗く前に こねるのが大事だとか

b0184648_1511226.jpg
◆◆地区の民生委員さん達

b0184648_152183.jpg
◆◆地区千鶴会の方達もお手伝いに
b0184648_1521359.jpg


ぺたぺた ぺったん。
b0184648_153981.jpg

b0184648_1532152.jpg

b0184648_1533979.jpg

b0184648_1535618.jpg

b0184648_1541022.jpg

b0184648_154252.jpg


b0184648_154519.jpg
◆◆歌いながら搗く順番を待ちます
b0184648_1556644.jpg


搗くのも、丸めるのも、とっても楽しそうでした。

b0184648_15562989.jpg
◆◆搗きあがったお餅

b0184648_15442151.jpg

b0184648_15443719.jpg

b0184648_15545926.jpg

b0184648_15551772.jpg

b0184648_15554391.jpg


b0184648_15571474.jpg
◆◆丸められていくお餅たち

b0184648_15583391.jpg
◆◆年少さんは待っています・・・
b0184648_15584985.jpg
◆◆ア~ン

b0184648_1559209.jpg

b0184648_15593456.jpg


20臼分/40kgのもち米が搗きあがりました。
子ども達は、楽しそうでしたね~。美味しそうでしたね~。

フフフ・・・いつもの様に、つきたてのお餅を公民館にもいただきました
立石保育園のみなさま、ごちそうさまでした。

立石千鶴会のみなさま、民生委員さん方お疲れ様でした。

寒い日が続きますが、みなさま風邪などひかれませんように。
[PR]
by tateishikou | 2011-12-21 16:09 | ☆立石保育園 | Trackback | Comments(0)

12月の成人学級

12月12日(月)

今月の成人学級、『 フラダンスに挑戦 』でした

「フラダンスをやってみたい!」とおっしゃる方が多かったので、今年度は取り入れてみました。

公民館のお茶の間教室でもお世話になっている山本フラダンス教室の山本敏香先生と、お教室の生徒さん達に指導をお願いしました。

今回教えていただいた曲は、
「ME KA NA NI A'O KAUPO(メ・カ・ナニ・アオ・カウポ/雲の様に美しいカウポの村) 」

b0184648_1412018.jpg
◆◆山本先生
b0184648_142641.jpg
◆◆他地区でも活躍中のフラダンス教室の生徒さん方

お教室の方たちが、フラダンス変身セットも持って来てくださいましたので、受講生のみなさんは大喜び!!
中には、「恥ずかしい・・・。」とおっしゃる方もいらっしゃいましたが、乗り気ないままスカートをはいてレイをつけ、髪飾りを付ける頃には、お顔が嬉しそう~に変わっているんですねぇ。
b0184648_1495151.jpg

b0184648_14101037.jpg


着替えたらフラダンス教室の始まり始まり~~。
まずはステップから。
b0184648_14115325.jpg

b0184648_14122955.jpg

b0184648_14124340.jpg


◆◆そうそう そんな感じで・・・
b0184648_1414291.jpg

b0184648_1420080.jpg

b0184648_14133694.jpg
◆◆前列で生徒さん達がリード

だんだんと笑顔で踊れるように・・・。
b0184648_14214434.jpg

b0184648_14215931.jpg

b0184648_14223719.jpg

b0184648_14235680.jpg


b0184648_14244759.jpg
◆◆最後に踊っていただきました
b0184648_14264350.jpg


最初は、恥ずかしがっていた受講生のみなさんも だんだんと練習を重ねていくうちに笑顔で楽しそうにフラダンスをされていました。

2時間で1曲が仕上がりました。
みなさん、フラダンス教室はいかがでしたか?
とっても楽しそうに踊っていらっしゃいましたよ。

b0184648_1427184.jpg
◆◆クリックしていただくと写真が大きくなります
[PR]
by tateishikou | 2011-12-12 14:38 | ★成人学級 | Trackback | Comments(0)
12月10日(土)

今日2回目のブログの更新は、通学合宿 第2弾の続きでございます。

おかずの準備が出来たら、平塚川添遺跡公園へ向かいました。
※平塚川添遺跡公園に興味のある方はコチラもご覧下さい


目的地まで、約1時間の距離です。
この日は、風が冷たい日でしたが、元気に出発しました。

b0184648_1952228.jpg
◆◆自然に囲まれた静かな公園です

b0184648_199349.jpg
◆◆到着


平塚川添遺跡公園の学習室には、家族の方達ですでに満員。総勢82名!
みなさん、サバメシ用のコンロを作るために、アルミ缶の加工と燃料になる牛乳パックを切って子ども達の到着を待ってありました。
b0184648_19151735.jpg
◆◆お待たせ~
 

b0184648_1910111.jpg
◆◆赤星地域活動指導員から作り方の説明


前回のブログにもご紹介しておりましたが、再度サバメシのご紹介。

□■ サバメシとは?? □■
「サバメシ」とはアルミ缶と牛乳パックでご飯を炊くサバイバル・メシタキ術の略で,発案したのは防災科学技術研究所の内山庄一郎研究員。「サバメシ」をきっかけに、災害に無関心な人たちに、被災生活について考えてもらうことが普及の目的だと内山氏は語ります。
新聞でも紹介されています。コチラから

※興味がある方は、コチラの国際サバメシ研究会をご覧ください。方法など詳しく紹介されています。


今回は1人分 アルミ缶2個と牛乳パック3本分、お米が1合(今回は0.8合使用しました)を使用しました。

b0184648_1915088.jpg
◆◆家族に分かれてお米を入れていきます

当初、各家族2缶の炊飯を予定しておりましたが、兄弟・姉妹やおじいちゃま、おばあちゃまも来て下さっていたので、1人1缶の炊飯に!

コンロになる下の空き缶には穴が4個開いています。
お釜になる上の空き缶には、お米とお水を入れて二重にしたホイルでしっかりと蓋をします。
そして 平らな場所に置き火をつけると炊飯開始!!

しかし、燃料となる牛乳パックですが、幅が約1cm。
これを火が消えないように、横3cm×縦1.5cmのコンロの穴にドンドン投入し続けなければなりません!
小さなお子さんの分も一緒にやろう~・・とお考えだった、お父さん・お母さん、ご自分の分を続けるだけでも大変だったのでは????

みなさん紙パック燃料を投入するのが大変で、写真を撮っていらっしゃらないのではありませんか?
たくさん撮っていますので、ご自分の家族の奮闘する姿を探してみて下さい。
b0184648_19172013.jpg

b0184648_19173217.jpg

b0184648_19174128.jpg

b0184648_19183850.jpg

b0184648_1918556.jpg

b0184648_1919788.jpg

b0184648_19192062.jpg

b0184648_19193376.jpg

b0184648_19194435.jpg

b0184648_1920079.jpg

b0184648_19201167.jpg

b0184648_19202097.jpg

b0184648_19203119.jpg

b0184648_19204224.jpg

b0184648_19205264.jpg

b0184648_192169.jpg

b0184648_19212291.jpg

b0184648_19213634.jpg

b0184648_19214853.jpg


お気づきになりました?
サバメシは、煙たいのです!!

皆さんが一段落した頃、川端主事と宿泊ボランティアとして毎回参加してくれている立石コミュニティ協議会の原野さんと3人でサバメシ開始!

う~っ 燃料を投入するのが、コンロの穴が小さいし燃料自体が小さいので大変!!
火が消えないようにするのも結構重労働です。
25分が炊きあがる目安ですが、私たちの缶は25分過ぎてもまだまだグツグツという音が。
川端主事の缶は燃料の燃え方が悪かったようで、炊きあがるのも40分近くかかったのでは?

炊きあがるのを待つ間、じ~っと火をみつめているのもいい時間でした。
外は寒かったのですが・・・・。

3人でおしゃべりしながらコンロの番?をしていると、なかなか帰って来ない私たちを心配して里川さんが呼びに来てくださいました。
「みんな中で食べ始めましたが、写真を撮った方がいいんじゃないですか?」
・・・・なんだ写真の心配か・・・・。

学習室では、みんなが作ったおかずを囲んで、炊きたてのご飯と笑顔の昼食タイム。
b0184648_19363141.jpg

b0184648_19375237.jpg

b0184648_193846.jpg

b0184648_1938153.jpg

b0184648_19382870.jpg

b0184648_19384357.jpg

b0184648_1938558.jpg

b0184648_1939731.jpg

b0184648_19392396.jpg


「僕の班は、これを作ったんだよ。」
「私の班は、これを作ったの。」

どの班のおかずも美味しく出来ていました。
保護者の方達も、「美味しく出来たね。」と子どもさんたちに声をかけてありました。


サバメシですが、ご飯の硬さはイロイロとあったようですが、味は最高に美味しい!!!
是非みなさん、お試しください。



さてご飯をいただいたら福岡凧の会 熊田会長から凧の作り方を教えていただいて凧作りです!
b0184648_19443444.jpg
◆◆熊田会長
b0184648_1947766.jpg


b0184648_19464516.jpg

b0184648_1945930.jpg

b0184648_19452458.jpg

b0184648_1945383.jpg

b0184648_19455315.jpg

b0184648_1946158.jpg

b0184648_19463067.jpg


出来あがったら凧上げ!
みんな初めての凧上げに楽しそうです。

b0184648_19472838.jpg

b0184648_19475689.jpg

b0184648_19481139.jpg

b0184648_1948238.jpg

b0184648_19483562.jpg

b0184648_19485165.jpg

b0184648_1949570.jpg


熊田さんが大凧も持ってきてくださったので、大凧もあげてみました。
b0184648_19495037.jpg

b0184648_19503362.jpg

b0184648_19504428.jpg

b0184648_1951241.jpg

b0184648_19512595.jpg

b0184648_19514029.jpg

b0184648_1951546.jpg

b0184648_19521063.jpg

b0184648_1954226.jpg


b0184648_19552874.jpg
◆◆みんなを代表してリョウガ君がお礼を言ってくれました
b0184648_19544096.jpg
◆◆熊田夫妻ありがとうございました


平塚川添遺跡公園での体験学修に同行していただいた北筑後教育事務所の遠藤さんもありがとうございました!アウトドア派だけあって、テキパキされていて助かりました!


朝から、た~くさん働いて、た~くさん遊んで疲れている子どもたちですが、また1時間かけて公民館へ戻ります。
戻ったら、ちょっぴり休憩して夕食作りです。

この日の夕食は、だんご汁と焼き鮭。
b0184648_19585451.jpg

b0184648_1959479.jpg

b0184648_19591482.jpg

b0184648_1959254.jpg

b0184648_19593666.jpg


前日の夕食作りは、ボーっとしている子どもがほとんど居なくて、ひまわり会の方たちにも里川さんにも褒めてもらいましたが、この日は疲れているせいか 子どもたちは注意力散漫で仕事の手を休めている子が多くて、ひまわり会さんも見かねて二人羽織のような?調理風景でした・・・。
「口だけだして 手は出さない。」
・・・・この日は、見るに見かねてのお手伝いをしていただいたようです・・・。

b0184648_19595162.jpg

b0184648_200084.jpg


b0184648_200105.jpg

b0184648_2002246.jpg

b0184648_2003381.jpg
◆◆宮原校長先生がみんなの様子を見に来て下さいました

出来上がれば、みんな笑顔で夕食
b0184648_2043012.jpg

b0184648_2044379.jpg



そして通学合宿最終日
前回の6泊7日に比べたら、2泊3日は本当にアッという間です。
始まった!・・・と思ったら、もう最後の日です。

朝食を食べ終わったら、荷物を廊下に並べて使ったお部屋の掃除。
b0184648_2085061.jpg

b0184648_2085988.jpg
◆◆廊下に荷物が並んだら もうすぐサヨナラの時間・・・
b0184648_208893.jpg


b0184648_2015488.jpg
◆◆閉会式の開始時間には大勢の保護者の方達がお迎えに・・・

b0184648_20154333.jpg

b0184648_20155691.jpg

b0184648_2016215.jpg

b0184648_20163114.jpg

b0184648_20164815.jpg

b0184648_20165975.jpg

b0184648_20171096.jpg

b0184648_20172244.jpg

b0184648_2017347.jpg

b0184648_20174831.jpg

b0184648_2018120.jpg

b0184648_20181173.jpg

b0184648_20182270.jpg

b0184648_20183389.jpg

b0184648_20184533.jpg

b0184648_2018551.jpg

b0184648_2019582.jpg

b0184648_20191689.jpg

b0184648_20192733.jpg

b0184648_20194380.jpg

b0184648_20195782.jpg

b0184648_202087.jpg

b0184648_20202179.jpg

b0184648_20203257.jpg

b0184648_20204414.jpg

b0184648_20205545.jpg

b0184648_2021837.jpg

b0184648_2021201.jpg


体調を崩したり、市の行事などに参加するため、通学合宿 第2弾に不参加の子どもが数名いましたが、合宿中に病気をしたり、大きな怪我をしたりする子どもがいませんでした。

閉会式の前には、「まだ通学合宿があればいいのに~短すぎ~。」「1年中 通学合宿があればいいのに~。」・・・と、嬉しい様な怖いような意見も聞かれました。

通学合宿は楽しかった みんな?
初めて参加した子は、参加する前のイメージと違ったかしら???

終了前のアンケートには、参加する前の不安感があったけれども、参加してみて楽しかった・・・と書いている子も多くいました。
合わせて10日間の通学合宿。
小学生の子どもたちが、親御さんと離れて生活する期間としては長いものです。
不安なのが正直なところだと思います。

参加させる親御さんたちも心配されたことと思いますが、スタッフ一同 全力で対応させていただいたと思います!
家に帰った子どもたちには、成長したあとが見られたでしょうか?


今年度の通学合宿も、いろいろな形で、地域の方達にご協力をいただきました。
本当に有り難く、心強い後押しになりました。
ありがとございました。


関わっていただいた多くの方達に感謝申し上げて、平成23年度 通学合宿のご報告とさせていただきます。

また来年も通学合宿ができますように・・・・。

********************************

過去の通学合宿の様子はコチラをご覧下さい。
★★ 2009年 
第1弾

      

第2弾
  


★★ 2010年
第1弾

   

第2弾
 

********************************
[PR]
by tateishikou | 2011-12-10 20:35 | ☆通学合宿 | Trackback | Comments(0)
12月10日(土)

昨日から寒いこと!冬のような寒さです。(冬ですが)
みなさま、体調をくずされずに お元気にお過ごしでしょうか?

今年度の通学合宿第2弾/二泊三日が12月3日(土)~5日(月)、無事終了いたしました。
b0184648_9145174.jpg


文化祭の翌週が通学合宿・・・と2週続けての事業でした。

そうです。
また、川端主事と二人で指折りながら数を数える、疲れた頭で事後処理をする週明けが続いておりましたので、ブログの更新も滞っておりました・・・。

無駄な話をしていると、先が長いので先に進みましょう!

通学合宿1日目の様子から。
b0184648_9433268.jpg
◆◆久し振りに集合した仲間たち

b0184648_9441397.jpg
◆◆まずは荷物のスペース作りから

翌日 平塚川添遺跡公園でアルミ缶と牛乳パックで作るご飯のおかずを作る話し合いになりました。
各班一品、60人分ずつ作ります!!

b0184648_10195063.jpg
◆◆おかずが他の班とかぶらないように

★1班:あじの和えもの
★2班:肉じゃが
★3班:ビーフン
★4班:れんこんのきんぴら、ノンフライドポテト
★5班:野菜炒め
★6班:チーズのベーコン巻
★大人班:お弁当のおかずの王道 唐揚げ


b0184648_10192494.jpg
◆◆お買いものへGO
b0184648_10335049.jpg
◆◆60人分ってどれくらいかなぁ~~

おべんとうのおかずの買い出しが終わったら、夕食作りです。
第2弾の通学合宿で食べる夕飯は、立石ひまわり会のみなさんに献立をたてていただき、食材の手配もしていただきました。

1日目の夕食はカレーライスとスパゲティサラダです。
ひまわり会のみなさんにも、各班1人ずつついていただき、「口は出すけど、手は出さない」指導をお願いしました。

第1弾でも作ったので、子ども達は手慣れたものでした。

b0184648_10343469.jpg

b0184648_10373655.jpg

b0184648_1038414.jpg

b0184648_10382159.jpg

b0184648_10383480.jpg

b0184648_10384568.jpg


4升のお米も2人で研げました。
b0184648_10374952.jpg

b0184648_10392458.jpg


b0184648_1040471.jpg
◆◆期待通りの矢野さんの後ろ姿

あっという間に出きあがり!!
b0184648_10405568.jpg
◆◆6時過ぎには完成したんですよ!
b0184648_11254435.jpg
◆◆しかも美味しそうにできあがっています


b0184648_10413332.jpg
◆◆せっかく早く出来上がったのに里川さんから長いお話・・・・

b0184648_10433335.jpg
◆◆食べたい・・・早く食べたい・・・
b0184648_10451679.jpg
◆◆いただきま~す

1日目の夜は、地域の方のご協力をいただき貰い湯をしました。

通学合宿2日目の様子から。
この日は、今回の目玉である体験学習:平塚川添遺跡公園でサバメシ作りと凧作り

□■ サバメシとは?? □■
「サバメシ」とはアルミ缶と牛乳パックでご飯を炊くサバイバル・メシタキ術の略で,発案したのは防災科学技術研究所の内山庄一郎研究員。「サバメシ」をきっかけに、災害に無関心な人たちに、被災生活について考えてもらうことが普及の目的だと内山氏は語ります。
新聞でも紹介されています。コチラから

※興味がある方は、コチラの国際サバメシ研究会をご覧ください。方法など詳しく紹介されています。


1人分 アルミ缶2個と牛乳パック3本分、お米が1合(今回は0.8合使用しました)でご飯が炊けるなんて楽しみ!!!


しかし、そこに行くまでに、アルミ缶の蓋を開けて、各班60人分のおかず作りが待っていたのです!!
空缶の蓋を開けるのは初めての子どもばかり。
缶切りも初めてみる器具です・・・・。
b0184648_10525994.jpg
◆◆矢野さんから教えてもらって・・・

真剣に取り組む子ども達・・・。
b0184648_10561947.jpg

b0184648_10562977.jpg

b0184648_10564685.jpg

b0184648_10565836.jpg

b0184648_10571150.jpg

b0184648_10572452.jpg

b0184648_10573299.jpg



平塚川添遺跡公園では保護者の方たちが、アルミ缶のカマド部分を作ってくださっていました。
同時進行でサバメシの準備です。

ようやく、必要な個数の蓋開けが終わったら、次はおかず作りです。

b0184648_111467.jpg
◆◆前日から下味を付けていた唐揚げちゃん 大人の方が力が入っているおかず作り
b0184648_1121428.jpg

b0184648_11424100.jpg

b0184648_1143834.jpg

b0184648_116895.jpg

b0184648_1151528.jpg

b0184648_1154151.jpg


60人分の分量で作るのは、かなり大変そうでしたが、それでも何とか時間オーバーしたものの完成しました。
b0184648_11115233.jpg

b0184648_1114690.jpg

b0184648_11142593.jpg
◆◆出発の時間が過ぎていたので館長もお手伝い

パックに詰めて完了です。
さぁて、おかずが完成したから平塚川添公園に向かうとしますか!

この続きはまた後のお楽しみということで。
夜に更新する予定です(あくまでも予定ですが・・・)


********************************

過去の通学合宿の様子はコチラをご覧下さい。
★★ 2009年 
第1弾

      

第2弾
  


★★ 2010年
第1弾

   

第2弾
 

********************************
[PR]
by tateishikou | 2011-12-10 11:25 | ☆通学合宿 | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31