<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

立石保育園 そうめん流し ♪

7月29日(金)

今日も暑い1日になりましたが、お隣の園児達は元気です!!

本日、立石保育園で、夏に嬉しい《 そうめん流し 》が行われました 

昨日、園長先生からご招待を受けておりましたので、職員一同 朝から気分はウキウキ。

園の先生が「準備が出来ましたので どうぞお越し下さい。」とお忙しい中 呼びに来て下さったので、立石コミュニティ協議会の北嶋 事務局長と柴山 館長が仲良く連れだってお隣へ。


珍しく私はお留守番に徹しておりましたので、(残念ながら)取材が出来ないなぁ~~~い!と思っていたところに園児達の嬉しそうな歓声が聞こえてきます。


・・・気になる。気になる。ブログに載せたいっ!!!
窓から立石保育園を見ると、おおっ!そうめんを竹に流してあるぅ~~~!!
事務室の窓からカメラのズームで撮れないかしら????


柴山 館長は、お客様があり、早々に帰館しました。
う~む。 ブログネタの話題が聞けない!

北嶋 事務局長が戻られて、
「『 是非 そうめん流しに来て下さい。』と おっしゃってましたから 行って来て下さい。」と嬉しいお言付け。

その直後に、カメラを片手に立石保育園にダッシュ!

「館長、お隣に写真を撮りに行って来ます!!」と言いながら、既に靴を履き替えている私・・・・。


お隣に着くと、年少さん、年中さんと食べ終えて、年長さんが そうめん流しの最中でした。

写真、写真 ♪ ♪
・・・・あっ カメラのSDカードをパソコンに入れたままだったぁ~!
これは、暑さのせいではなく、私は いつも この調子です・・・・。


御心配は無用です。携帯電話がありますので 年長サン達の楽しそうな様子はご紹介出来ます。

b0184648_205064.jpg
◆◆あってる あってる
b0184648_2053443.jpg
◆◆「美味しいです」の笑顔
b0184648_2055398.jpg
◆◆場所を移動しながら そうめんをツルツル
b0184648_2061816.jpg
◆◆真剣に流れて来るそうめんを見ています
b0184648_2063265.jpg
◆◆さすが 年長サンは落ち着いて食べています

子ども達は、本当に面白いですね。
そうめん流しを一通り楽しんだら、流れて来た そうめんを受けているザルに溜まったものを、座ってゆっくり食べている子、先生が竹に流すのに、そうめんを落とした瞬間に そうめんをとって食べる子、いろいろな楽しみ方をしていました。
b0184648_2065692.jpg

b0184648_2071376.jpg

b0184648_2073360.jpg
◆◆いつも先頭に立って先生方をリードする平田園長先生
b0184648_2074976.jpg
◆◆そうめんを流す先生が実は一番忙しかったのかもしれません・・

私も、そうめん流しにお呼ばれ。
園児に交じって竹の横に立って、そうめんが流れてくるのを待ちます。

フッフッフ・・・お箸を竹に立てて 流れて来るそうめんを待つのよ。
立石小学校の保護者OBですので、そうめん流しは経験済みです。
※立石小学校の過去のそうめん流しの様子はコチラ

「おばちゃん 上手ね。」と褒めてもらいました。

「今から トマトを流します!」の先生の声に、一瞬緊張しましたが、トマトが流れてくるのを待ちます。

来た来た。
お箸で取ろうとしたら、ツルリンと そのまま流れて行ってしまいました・・・・。

気を取り直して次のトマトを待ちます。
来た来た。
私より先に子どもがキャッチ・・・・。

トマトまで もう一息・・・。

なかなかトマトを掴めない私に、トマトを流して下さる先生が子ども達に、
「今からお客様にトマトを流しますから お客様にトマトを取ってもらいましょうね。」

子ども達の視線を一身に受け、トマトが流れてくるのを見つめていましたが、“ もうすぐトマトが来る!”
という時に

「手で取ってもいいですか?」

・・・・結局トマトを手で掴んでパクリとした情けない大人。

そうめん流しの楽しさからか、子ども達が今日消費したそうめんはかなりの量のようでした。
楽しいと たくさん食べれるものね。


毎日 暑くて嫌だなぁ~というのは、大人の感覚です。
子ども達は、暑い夏を毎日楽しんでいます。
朝はセミ取りを楽しそうにしている園児達の姿を目にし、お昼はプールで楽しむ園児の歓声を耳にし、夕方元気に帰って行く姿を目にします。

1日中 とにかく子ども達は元気いっぱいです。

そんな姿を近くで見て いつも元気をもらっています。
可愛いお隣さんの立石保育園です。


先生方、今日は暑い中お疲れ様でした。
楽しい そうめん流しをありがとうございました。
[PR]
by tateishikou | 2011-07-29 20:46 | ☆立石保育園 | Trackback | Comments(0)

<第2回 立石夏まつり>のお知らせ

7月27日(水)

今日は曇っていますが、蝉が元気に鳴いています。

夏になりました。
夏休みに入った小中学生のみなさん、宿題はお早めに。


立石の夏の風物詩立石夏まつりを今年も8月16日に開催します!

※昨年の夏まつりの様子はコチラから

今回も可愛いポスターを立石コミュニティ協議会の原野サンが作ってくれました




b0184648_10213655.jpg

b0184648_10221117.jpg



それでは原野サン,PRをよろしく!

*****************************************

『 立石コミュニティ協議会が発足して2回目の夏まつり!
今年の夏まつりは、、夜店も楽しめるようになりました。

やっぱり
夜店といえば !        やきそば
夏まつりと言ったら !     ラムネ
ドイツと言ったら !     フランクフルト
立石と言ったら !     ポン菓子

他にも、
祭りと言えば!       ヨーヨー  あめ玉つかみ  おもちゃくじ

大人にはなつかし~ぃ~い!  千本くじ

などなど、子どもから大人まで楽しめるラインナップでお待ちしております


基本は子ども中心の夜店ですが、
初登場の焼きそばは、大人の方も大歓迎なのではないでしょうか?

日本人ですから、夏といえば浴衣です!
浴衣を着てお友達や旦那さまと、彼氏や家族と、立石夏まつりにを添えて下さい。

当日17時30分~女性の会のみなさんが公民館で着付けをやります。
浴衣男子も大歓迎です。

もちろん、花火も上がります。
今年は花火のスケールが大きくなり、例年の1.5倍の花火を打ち上げます!
ありえない至近距離で、ド迫力の花火をお楽しみください。

花火の後は、大抽選会もお忘れなく!

会場に到着したら、何はともあれ
受付で、抽選番号入りのうちわを貰ってください!

18時配布 開始、先着1140名
です!! 』



*****************************************

大人にも、子どもにも優しい立石夏まつり
来月16日(火)にお待ちしておりま~す!

きっと原野サンは、どこか食べ物系の屋台で何かを作っているか食べていると思います。


≪ 立石夏まつり ≫に関するお問い合わせは、
立石コミュニティ協議会 ☎(0946) 24-1377 まで


 ◇◆朝倉市 立石公民館◆◇

  〒838-0064
  福岡県朝倉市頓田205-1
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateishikou@city.asakura.lg.jp
                                      
[PR]
by tateishikou | 2011-07-27 10:48 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

グリーン カーテン

7月22日(金)

ここ数日、涼しい日が続いております。
部屋に入る風の気持ちの良いこと!
こう涼しくて日差しが弱いと、セミの声も心なしか元気がないようです。

省エネが叫ばれている昨今ですが、立石コミュニティ協議会の事務室の外グリーンカーテンがございます。

b0184648_10325520.jpg
◆◆葉が茂っています
b0184648_1033950.jpg
◆◆足元は こんな感じ

コミュニティの役員サン( 北嶋 健康福祉部会長 )がゴーヤの苗を植えて竹を組んで作ってくださったもの。
この暑さに負けないようにと、公民館の松岡 管理人が愛情を込めて、毎日水やりして可愛がっていますので、ぐんぐんと大きくなったゴーヤがたくさん実をつけています!

b0184648_10322618.jpg
◆◆北嶋 部会長 (この写真しかなくてスミマセン 北嶋サン)


これは何をしているの????・・・と気になる方はコチラをどうぞ

そして、今日。
ひまわり弁当配食の日ですが、大きくなったゴーヤがお弁当のおかずの1つに入ることになりました。

これこぞ “地産地消 ”

さっそく、早朝のゴーヤ狩り!
大きなゴーヤはどこ~?
記念すべき1本目は、毎日 水を与えてお手入れをしている松岡 管理人!
b0184648_10391416.jpg
◆◆これが大きいかな?
b0184648_10392565.jpg
◆◆こうして見るとゴーヤの頑張りがわかりますか?
b0184648_1039396.jpg
◆◆裏にも大きく育ったものが・・・



屋根まで伸びているゴーヤですので、上~~~の方にもゴーヤが実っております・・・。
梯子を持って来ての収穫です。
コミュニティ事務局の原野サンが恐る恐る収穫に・・・。

b0184648_10424756.jpg
◆◆怖いな~
b0184648_10452571.jpg
◆◆「取れたよ~っ!」怖さを忘れての笑顔

3本収穫して大喜びの2人。
b0184648_10463484.jpg
◆◆やったよ~

しかし、ひまわり弁当のおかずにゴーヤ3本で足りるはずもなく( 配食に作られるお弁当は、約220食・・・)、この後、追加の収穫( やや小さめのゴーヤも・・・ )北嶋 部会長の畑からも応援ゴーヤが参りました・・・。


b0184648_10503481.jpg
◆◆この葉が日陰を作ってくれます
b0184648_1051274.jpg
◆◆花もかわいいです
b0184648_1052088.jpg
◆◆くるりんゴーヤも可愛らしい


公民館の自転車置き場に面しているグリーンカーテン。
自転車でお越しの方たちの食欲を刺激中です。
フフフ・・・。どなたもゴーヤの成長を見守ってくださっています。


そして、気になる収穫されたゴーヤ達の様子。
b0184648_11285229.jpg
◆◆くるりんゴーヤもいる!
b0184648_1129217.jpg

b0184648_11292644.jpg

b0184648_11293929.jpg


ゴーヤは天ぷらに変身!

b0184648_1130250.jpg


b0184648_11301572.jpg
◆◆完成したお弁当

立石ひまわり会の方たちが、美味しく調理をしてくださいました。
みなさん お疲れ様でした。

ゴーヤさん 多くの恵をありがとう!! 
これからも、どんどん実をつけてねっ 
[PR]
by tateishikou | 2011-07-22 11:32 | ★その他 | Trackback | Comments(0)

7月14日 成人学級③

7月20日(水)

ここ朝倉市は台風6号が逸れて一安心ですが、今も大きな影響を与えながら大型で強い台風が日本列島を移動しています。
進路にあたる地方の方々は、まだまだご心配でしょうが、大きな被害が出ずに、早く台風が通り過ぎるようにお祈りいたします。


さて、先週の14日(木)に行った成人学級④の様子をご紹介いたします。

今回は、毎年恒例の≪赤ぴーまん≫川上政親先生による陶芸教室です!

この陶芸教室を楽しみにして、毎年 成人学級の申込をして下さっている方も少なくありません。

気になるのは、今年のテーマ。
今年は、ビアマグ 

川上先生によると、陶器のビアマグでビールを飲むと、な・なんと

「泡が細か~くなる」
「発泡酒もビールの味になる!」
「いつものビールが2ランク アップする旨さ!」

・・・だそうです!!!!

それを聞いて、目をキラキラと輝かせている人が2人・・・・・。
柴山 館長、川端 主事の“ 泡大好き人間 ”
(今年の暑さは、“ 泡日和 ”も多く?、帰る時間になると、2人ともソワソワと家路を急ぎます。お酒が飲めない私には無縁な感覚・・・)

b0184648_9472225.jpg
◆◆川上先生の説明をまず よ~く聞いて・・・

b0184648_9473540.jpg
◆◆作るぞ~っ!
b0184648_9475273.jpg
◆◆作るぞ~っ!!
b0184648_948178.jpg
◆◆作るぞ~っ!!!
b0184648_9482061.jpg
◆◆みなさん黙々と
b0184648_9482984.jpg
◆◆ひたすら作り続ける泡星人のみなさん・・・
b0184648_9481195.jpg
◆◆右手前:川端 主事発見!! いつになく真剣

欠席者が10名近く出ていたため、 泡星人2号:川端 主事と私の2人で飛び入り参加しました!
泡星人1号:柴山 館長は、事務室にお留守番


2人とも、初心者のため 他の受講生のみなさんに置いていかれました・・・。
おまけに、底を付ける時には、「のり」を付けてから底の部分を付けなくてはいけなかったのを、見事に2人揃って忘れており、くっつけた底を1度外し「のり」を付けて再度取り付ける・・・といったズンドコぶりを発揮。
ただでさえ遅れているに、どんどんと差が広がり、みなさんが片付けを終わられた頃に完成となり、片付けを手伝ってもらいました・・・。


受講生のみなさんは流れるような作業を終え、器に模様を入れたら、川上先生が準備して下さった釉薬から好きな色を選んだら、先生が釉薬をかけて焼き上げてくださいます。
b0184648_9483990.jpg
◆◆あとは仕上げてもらうのを待つ器たち
b0184648_949989.jpg

b0184648_9485453.jpg


焼き上がりが楽しみです!!
きっとキンキンに冷えた麦茶が美味しいハズ!



成人学級の次回は8月11日(木)
★ステップ運動
講師は福岡安全センターの平尾紀子先生です。

★持ってくる物 ⇒タオル・お茶・運動の出来る服装・室内シューズです。




[PR]
by tateishikou | 2011-07-20 10:06 | ★成人学級 | Trackback | Comments(0)

たていし公民館だより 第73号

7月8日(金)

梅雨明けしたら、いきなり「 夏本番!!」です・・・。
毎日、お暑ぅございます。


さて、この暑さにも負けない川端主事の熱い思いがつまったたていし公民館だより 第73号をお届いたします。

紙面をクリックしていただくと ご覧になりやすいかと思います。


b0184648_16213032.jpg



★ お知らせ ★

[立石公民館 ステップ運動 体験会]を実施します
8月2日 午後2時から 立石公民館 大研修室にて
講師:福岡安全センター 健康運動指導士平尾 紀子氏
運動靴・タオル・飲み物をご持参ください
事前の申し込みは不要です



■「夏のおはなし会」を開催します
8月27日(土) 午前10時~12時
エプロンシアターや大型絵本の読み聞かせ、お楽しみコーナーなどを予定

※昨年の様子はコチラから

★ステップ運動は、健康だより1号にも詳しく紹介させていただいておりますので、後日またブログにアップしたいと思います。

★夏のおはなし会は、可愛いチラシが出来ております。
 内容なども詳細がわかり次第こちらもアップする予定ですのでお楽しみに。



今日も暑くなりました。
みなさま、十分な水分補給と適度な休息をお忘れなく。
適度な仕事と十分な休息ですよ みなさま

 ◇◆朝倉市 立石公民館◆◇

  〒838-0064
  福岡県朝倉市頓田205-1
■TEL・FAX  (0946)22-2101
■e-mail    tateishikou@city.asakura.lg.jp
                                      
[PR]
by tateishikou | 2011-07-11 11:08 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

6月25日けん玉道場

7月1日(金)


遅くなりましたが、先月の25日(土)に行われましたけん玉道場の様子をご紹介いたします。
今回は、ナ・ナント まさき先生・みっちぃ先生・矢野先生が不在という あってはならない状況?の中、32名もの参加者がありアタフタとした道場となりました・・・。
b0184648_13135441.jpg
◆◆満員御礼


みっちぃ先生が、けん玉の技のやり方を紹介しているDVDを前日に持ってきて下さっていましたが、小学校低学年の子どもたちには、じっとしてDVDを見て実技にうつる・・・の作業は長続きしませんでした。

それでは・・・と、初めて来た子どもたちと、すでにけん玉の基礎を習っている子どもたちとに分かれて練習することにしました。

初心者の子どもたちには、玉を真っ直ぐ上げることが難しいようです。
玉を皿に乗せることに気が取られて、膝を使って玉を上げることが出来ません・・・。

誰か~誰かぁ~~~ 取りあえず、指導して~~~~っ!!

こういう時の為の中学生。
今回も中学生2名が来てくれていました。
海ちゃん ・ 山ちゃん 助かるわ。
ひと呼んで、『 けん玉指導ボランティア中学生 』
さぁ けん玉の基本を教えてあげて。


そういえば、この2人は、けん玉道場1期生です。
けん玉を今まで続けているので、けん玉道 参段と四段になりました。
暇をみつけては、道場に顔を出して小学生の指導にあたってくれています。
単に 『 使えるやつは使う 』 立石公民館方式・・・

1期生の中で最上級生だった海ちゃんは、道場ではいつもみんなをまとめてくれるリーダーでした。
イベントなどに道場生が参加する時も、必ず先頭に立ってくれました。
中学生になっても、学校でけん玉道場で一緒だった下級生には優しく声をかけてくれているようです。
嬉しい道場での縦の繋がり

b0184648_13563411.jpg

中学校には立石けん玉道場生の有段者が、もっとゴロゴロしています(10名)。
中学生になると土曜日にも部活動があるので、なかなか道場にくることが出来ませんが、違った形で有段者や上級者の中学生がけん玉を続けることができればよいのですが・・・。

小学生も、いま来てくれている子どもたちは、小学校の低学年がほとんどなので、毎回参加が可能なのですが、中学年・高学年になるにつれ、スポーツ少年団に入っている子どもは土曜日に練習や試合があり、習い事や学習塾に行く子どもたちも増え、道場に参加できなくなり辞める子どもが多くなります。

道場では、現在134名の登録者がありますが、昨年度末の道場は、3~4人の参加者しかない時もありました。スポーツ少年団に入っていない子、習い事をしていない子しか土曜日が空いていない現実があります。



子どもを取り巻く状況は そうですが、けん玉をとり入れることで、子ども達はけん玉の技を身につけるだけでなく、けん玉を通して多くのことを学んでいきます。

昇級試験もそうです。
最初は同じスタートラインにたっていた子ども達も、だんだんと級の差が出てきます。

お互いがライバルであり仲間でもあります。
励まし合いお互いに教え合いながら、練習を重ねていきます。
どの子も級が上がるにつれ、やれば出来るという実感を本人が持てるので、それが自信につながります。

注意力散漫な子どもたちでも、けん玉を続けることによって根気強くなります。
根気強く練習しないことには、けん玉は上達しないのですが、もっと上の級に!・・という目標があるので、自主的に練習に取り組むようになります。



けん玉の歴史は古く、お家の方の中には「昔やっていた!」という人がいらっしゃるはずです。
年配の方の中には、きっと大勢いらっしゃると思いますので、共通の話題として話し合う機会があるかもしれません。
「けん玉をしたことがない!」という若いお父さん、お母さんだけのご家庭なら、自分がけん玉をやって見せることによって、ご両親もけん玉の魅力に気がつかれ、けん玉を始めるきっかけになるかもしれません。
家族で けん玉の話ができれば、 もっと楽しくなるかもしれません。


「息子には負けたくない!」というお母さんが、あっさり子どもに抜かれてズッと先に進まれ、「息子に少しでも近づこう!」と、けん玉の練習を続けている川端 主事の例もあります。
子どもがけん玉が上手だと、家でも教えてもらえる利点もありますよ。
川端主事も 有段者の息子サンに ふりけんのコツを教えてもらっているようです。

逆に、親御さんがけん玉が上手で 子どもさんに教えてあげるのも素敵です。
今回の道場に、お子さん連れのお父さんがお二人 参加されていました。
お上手でしたので、きっと帰られてから、お家で子どもさんに教えていらっしゃったのではないかと思います。

職場にけん玉を置いて、暇な時にやってみるのも気分転換になるかもしれません。
以前そんな職場が、朝倉市のどこかにあったと聞いています・・。
コミ推進室や生涯学習課の方たちは、どうりで みなさんお上手なハズ。

しかし けん玉は、“たんなる けん玉”ではありませんので、皿に玉を乗せればいいじゃないか!という問題ではありません。

けん玉の基本がしっかりしていないと、上級の技は出来ません。

けん玉の持ち方も1つではありません。
★皿グリップ ★けんグリップ ★玉グリップ ★ろうそくグリップ


構えの基本もあります。
例えば・・・
☆足のポイント→ 両足を肩幅に広げて、けん玉を持つ方の足を少し前にし、かかとを少し浮かせ気味にする。※つま先に重心

☆手のポイント→高からず低からず、握手をする時の手の位置に持つ。
 
詳しく知りたい方はこちらの NPO法人日本けん玉協会公式サイト けん玉networkをご覧ください。

けん玉の効用がいろいろとありますので、少しご紹介いたします。

『誰でも いつでも どこでも出来る』

・勉強、仕事の息抜き  ・ストレス解消  ・軽い運動  ・いつでもどこでもできる
・自分が楽しみ 相手も楽しませる  ・老若男女を問わずやれる  ・場所をとらない
・根気が養える  ・集中力がつく  ・けん玉を通して仲間作りができる


それに
・言葉が通じなくてもOKなので 世界中で通用する

大きくなったら、けん玉をリュックに入れて、世界中を回ろう!なんていう子どもが出てくるかもしれません。
折り紙がOrigamiとして世界共通語であるように、けん玉もKendamaとして世界共通語です。
世界中のいろいろな国の人達が、けん玉をやっている様子がインターネットの動画でも見ることが出来ますので、世界に通用する・・というのも大げさな話ではないのかもしれません。
世界まで話を広げなくても、日本国内でもけん玉人口はかなりありますので、けん玉を通して交流が出来るかもしれません。

朝倉市にけん玉の種をまく役割も担っている?立石けん玉道場。
細く長~く続けていければと思います。

あせらず あわてず あきらめず

年齢を問わずけん玉に興味がある方は、毎月第2・4土曜日 10:00~12:00
立石公民館 大研修室
をのぞいてみて下さい。


次回の けん玉道場は、7月9日(土)10時からです。
お待ちしております。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当ブログでは、ブログ開設後の、平成21年度 第3回道場からの紹介をしております。
以前の道場の様子をご覧になりたい方は、

朝倉市教育委員会 生涯学習課ブログ『笑涯楽習のススメinあさくら』 をご覧ください。


平成21年度
1回目 2回目

平成20年度
記念すべき2008・7・22第1回目/ 第2回/ 第3回/ 第4回/ 第5回/ 第6回/ 第7回/ 第8回/ 第9回/ 第10回/ 第11回

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
[PR]
by tateishikou | 2011-07-01 13:56 | ★けん玉道場 | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
プロフィールを見る
画像一覧