<   2009年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

7月31日(金)

「発掘現場をシートで覆う前に現場を見ておきませんか?」と朝倉市教育委員会 文化課の篠原さんが声をかけてくださいましたので、館長に事務室の留守番をお願いして(←押しつけて) いそいそと主事と2人で発掘現場の見学に行って来ました。

■■ただいま発掘中です!■■
b0184648_20491045.jpg

b0184648_16285232.jpg


いろいろな時代が交錯して発見されています。

b0184648_16312072.jpg
◆◆旧・立石小学校にあった防空壕跡

b0184648_16364269.jpg
◆◆旧・立石小学校で作られた使用目的が今のところ何か不明な溝? 比較的新しい(←きちんと説明していただいたのに、上手く表現出来ずに申し訳ありません 篠原さん)

b0184648_16393130.jpg
◆◆13世紀頃の堀の跡か?


b0184648_16402916.jpg
◆◆今回一番目についたのがこの柱穴の数々です 何度も同じ場所に柱を立て直した証拠です

b0184648_16433634.jpg
◆◆小さな柱穴から大きな堀の跡まで 一つ残らず図面におこしてありました!

b0184648_16444837.jpg
◆◆「平板測量」 略図用 1/100サイズ 
図面に刺してある待ち針の先は下の杭におりてくるようになっています 糸で下げられている物は 【通称:ぶらり】 発掘現場の用具の名前は可愛いものがたくさんあります


b0184648_16494334.jpg
◆◆土器も出てきています!
b0184648_1650182.jpg
◆◆13世紀頃の生活雑器だと思われるそう

■■さて問題です。このたくさんある小さな穴は一体何でしょう?■■
b0184648_16514271.jpg
答えは、木の根の跡でした。


b0184648_20493760.jpg朝倉市教育委員会 文化課の篠原さん 
◆◆「平板測量」の説明をするために、わざわざ【通称:ぶらり】をセットして下さったり、発見された土器のカケラを見つかった場所に置いて下さったり・・お手数をおかけしました







b0184648_16545780.jpg
今日もお忙しい中 説明していただきありがとうございました。またお邪魔させてください。
(写真は小さくしましたから嫌がらないでくださいね ♪)
[PR]
by tateishikou | 2009-07-31 17:04 | ☆埋蔵文化財 発掘調査 | Trackback | Comments(0)

8月の行事予定

7月30日(木)

来月の行事予定です。

8月2日(日) 大平山草刈り登山
        雨の為 順延になっておりました.
     集合時間は
        草刈りをして下さる方は 7時
        一般登山者は      8時30分に迫の谷の駐車場集合です。
8月4日(火) ステップ運動 午後2時より
8月5日(水) 盆踊り大会 太鼓練習 午後5時から
8月6日(木) 学校出校日
        成人学級④ A/B組合同【童謡・唱歌をうたおう】
              飲み物をご持参下さい。
              ※バスハイク申込締切日となっております。
8月7日(金) 盆踊り練習 午後8時より
8月8日(土) けん玉道場 午前10時~午後12時まで
        おはなし会 午前10時30分~午前11時30分まで
8月9日(日) 休館日
8月10日(月)母子父子家庭児童1日レクレーション 申込締切日
8月11日(火)盆踊り大会準備 午前8時から
        ステップ運動 午後2時から
        七夕天送り(あまおくり)午後4時から
        ※願い事を天に届けます ♪
8月12日(水)~15日(土)お盆休み
8月16日(日) 立石地区盆踊り大会
         実行委員さんは 午前8時から準備を行います。
         開始合図は午後5時30分に花火を打ち上げる
         受付 午後6時開始 午後7時開会
8月17日(月) 盆踊り後片付け 午前8時から
8月20日(木) 家庭教育学級④【童謡・唱歌をうたおう】
         盆踊り大会反省会 午後7時から
8月21日(金) 男性健康教室 開講式 午後7時から午後9時30分
         飲み物・お持ちの方は万歩計を持参して下さい。
         動きやすい恰好でお越し下さい。
8月22日(土) けん玉道場 午前10時から午後12時まで
         おはなし会 午前10時30分から午前11時30分
8月23日(日) 立石小学校PTA作業
         スポーツ少年団美化活動
8月25日(火) 母子父子家庭児童1日レクリエーション(要 別途申込)
         ステップ運動 午後2時から
8月26日(水) 子育て広場 午前10時から
8月28日(金) 立石地区敬老会実行委員会 午後6時30分から
         立石地区町民体育祭実行委員会 午後7時30分から
8月30日(日) 衆議院議員選挙


記録的な大雨が降った7月も梅雨明けしないまま終わろうとしています。
行事が多い8月ですが、元気に夏を乗り越えましょう!

[PR]
by tateishikou | 2009-07-30 16:46 | ★今月の行事予定 | Trackback | Comments(0)

図書室だより

7月29日(水)

図書室に新しい本が入りました!

b0184648_1620234.jpg

地元の方におススメの2冊を紹介します。

b0184648_16222319.jpg
「秋月記」
出版社:角川書店
著者:葉室 麟
価格:1785円

今年度 直木賞候補作品



江戸末期、本家福岡黒田家と、分家の秋月黒田家の争いを描くこの本書は、秋月家の家臣、間小四郎が家老の専横を制そうとして、同じ年代の家臣達と立ち上がる。
 その結果、家老は失脚し、小四郎達の思惑は成功したかに思われたが、裏から操る本家の策謀や、分別のある大人になって行く小四郎達の思いは別々に離れ離れになっていく。



b0184648_16242142.jpg
「ちくごがわ」
出版社:偕成社
作・絵:村松 昭
価格:1470円



九州一の大河・筑後川を、有明海から源流まで雲に乗ってさかのぼります。
歴史、文化、自然がわかる地図絵本。火の神様と河童がご案内 ♪ 大人も子どもも見て楽しい絵本です。

[PR]
by tateishikou | 2009-07-29 16:36 | ☆コミュニティのご紹介 | Trackback | Comments(0)
7月28日(火)

新しい≪お茶の間教室≫が出来ました!!

成人学級でもお世話になっている、古賀悦子先生のボディリセット教室(今までは毎週火曜日 夜8時~)ですが、夜の教室には来られないからお昼間にあればなぁ~という要望にお応えして、日中の教室が来月から登場します。


ボディリセット 受講生募集中 ♪
b0184648_16112325.jpg
講師:古賀悦子先生

【ひとことPR】
どなたにでもできるストレッチと簡単な筋力トレーニング。
呼吸に合わせてゆっくりと身体を動かし、腰痛や肩こりを予防します。
最後は、全身の力を抜いてリラックス・・・・・・。
気持ちよさを体験して下さい。


◆毎週 月曜日   10:00~11:15
◆毎週 火曜日   20:00~21:15

◇必要なもの:ヨガマット(バスタオルでも可)、汗ふきタオル、飲み物

いつでも無料体験受け付けています。
お気軽にご参加下さい。

興味がある方は、教室をのぞいてみてください。

笑顔の素敵な古賀先生がお待ちしています!
[PR]
by tateishikou | 2009-07-28 16:24 | ☆お茶の間教室 | Trackback | Comments(0)

けん玉道場⑦

7月27日(月)

26日(土)のけん玉道場は、連日の大雨で心配しましたが開催時間には雨も上がり、早くから子ども達が公民館に駆け込んで来ました。

参加者27名、うち初参加組が7名。
とうとう道場の登録者数が90名を超えて91名となりました!!
立石小学校の児童数が711名(平成21年4月現在)ですから、道場に来ている子がいかに多くなっているかがわかります。

この日も楽しくみっちぃ先生の道場が始まりました。

《 今回のメニュー 》
①手のせ灯台をしながら歩き回る競争
b0184648_14544946.jpg
子ども達が一番楽しそうだったのが、この競技?でした。
手のせ灯台をしてみんなで大研修室をウロウロします。
最初は、落としたら終わりだったのですが、それでは面白くないと
落とした子は座って「助けて~助けて~」と手を出して、助けを待つ落としていない子は、助けを求めている子の手をタッチしたら救助完了。助けてもらったら復活出来る。という形にした途端 子ども達が嬉しそうに「助けて~」とあちこちで呼ぶ声・・・・。
b0184648_14492037.jpg
◆◆「助けて~」の声に救助のタッチ
何人助けたか、最後まで残れたかを競いました。

②無音選手権
b0184648_14495913.jpg

いかに音を立てずに大皿が出来るか、有段者の子と参加を希望した子でやってもらいました。
誰が一番音を立てずに出来ているか、みんなで耳を澄ませます。

③けん玉ストライク
玉をただ皿に乗せるだけではなく、玉の穴が真下になるように皿に乗せるのが<けん玉ストライク>。
なかなか難しいようです。

④飛行機・とめけんを10回試技して何回成功するか。
b0184648_14502183.jpg

成功回数を競うのではなく、個人で設定した目標回数がクリア出来たか、何回目標回数に足りなかったかを最後に先生が尋ねられました。
目標回数を設定するのも、自分の実力に見合った目標回数に出来たかどうかを知ることになるようです。
b0184648_14503871.jpg
◆◆集中特訓中!
飛行機・とめけんが苦手な子は、みっちぃ先生の周りに集まってコツを教えてもらいます。
1人1人チェックしてもらう事で、また上達しているようでした。


ここの道場は、事前申し込みなどは必要ありません。
来られる時に来られる子が来館し、楽しくけん玉をやっています。

けん玉の上達だけでが目的ではありませんので、先生方からも礼儀なども厳しく指導していただきますし、公民館という公共の施設を使用するにあたり、守らなければいけない公民館のルールはキチンと守ってもらいます。

館長はじめ、私達職員も叱ることもしばしばですが、道場に来る子ども達は、来館者のみなさんにも挨拶が出来ますし公民館使用も上手になりました。

早く来た子から、その日に使う道具を運ぶ手伝いも積極的にしてくれますし、出席名簿の記入もお互い声をかけて自主的に出来るようになりました。
慣れて来た子が新しく入った子ども達にけん玉や公民館のルールも(公民館の人に怒られるよ・・と耳打ちして)教えてくれます。

けん玉を通して、みんなが一つになれるいい雰囲気が出来あがっています。
学校でも、放課後もけん玉を介して仲間作りが出来てきているようです。

本当に小さなけん玉ですが、その効果は大きなものです。
けん玉に興味がある小中学生のみなさん、毎月第2・4土曜日の10:00~12:00に立石公民館けん玉道場をのぞいてみて下さい。

ふらっと来られての参加でOKですよ。
お気軽にご参加ください。
[PR]
by tateishikou | 2009-07-27 15:44 | ★けん玉道場 | Trackback | Comments(0)

ひまわり弁当 配食会②

7月24日(金)

今日は《 ほのぼの配食会/ひまわり弁当 》の日でした。

立石ひまわり会のみなさんが、早朝から準備をされました。
毎回 約180食を作られます!

b0184648_1353822.jpg
◆◆みなさん手際よく作っていかれます
b0184648_13533465.jpg


b0184648_1422132.jpg
◆◆ズラーッと並んだお弁当 

b0184648_13535615.jpg
◆◆1つ1つ ひまわり会のみなさんが色づけされたカバーをつけて出来上がり! 
美味しそうです


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
今日の献立は、
■鶏の南蛮漬け 甘酢あんかけ
■茄子の煮物
■インゲンの和え物
■南瓜のサラダ
■胡麻豆腐
■付け合わせ(ミニトマト・レタス)
■フルーツ(葡萄)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

b0184648_13545755.jpg
◆◆出来あがったお弁当は、地区別に分けてカゴに入れられます


b0184648_13555744.jpg
◆◆福祉委員さん達 出動!
b0184648_13561623.jpg

b0184648_13563480.jpg
◆◆ひまわり会のみなさんも 出動!

ちょうど、出来あがったお弁当を運び出される頃に外は土砂降りになりました。
それでも、お弁当を心待ちにされている方達の為に、強い雨の中 福祉委員さんやひまわり会のみなさんは配達に出かけられました。

温かなお弁当には、多くの方の温かな心がいっぱいこもっています。

ひまわり弁当・おやつの注文は、会員になっていただく必要があります。
詳細は、当ブログの第一回のひまわり弁当 配食会をご覧下さい。


[PR]
by tateishikou | 2009-07-24 14:12 | ☆ひまわり弁当・おやつ | Trackback | Comments(0)

地域史講座②

7月23日(木)

今日は第2回 地域史講座がありました。
b0184648_20101845.jpg
◆◆本日は、18名のみなさんが参加されました

講師は第1回目に引き続き、教育委員会 文化課の川端 正夫氏にお願いしました。
b0184648_2081281.jpg
◆◆いつもお世話になっている川端氏

本日のレジメをご紹介いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【立石の地域史と伝説・伝承】

1.国家神話と地域伝承
①定住と言語成立から「国」の形成
 共食・言語~協働・協議~権力・組織~「国」
 「共通の出自」「共通の歴史」「権力の正当性」


②地域社会の変遷と成熟
 縄文~弥生~古墳
 古代国家の成立と地域社会間交流


2.立石地区の特色
①自然的条件
 里山と佐田川
 扇状地・伏流水


②人文的・歴史的条件
 中近東~中国~半島~列島、博多・太宰府、豊前・豊後、肥前・肥後
 卑弥呼?~斉明、祇園・安長、古代の官道・中近世の街道(秋月・英彦山)、近代の鉄道・橋、現代の高速道路・国道BP


3.口頭伝承・口承文化の帰趨
①文字文化、活字文化
②音声と映像~バーチャル・サイバー世界

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ立石は、地域史・伝説・伝承という言葉が似合う街でもあります。
深く知れば知るほど歴史がつながっていくようです。

b0184648_2091876.jpg

b0184648_2093514.jpg


教えていただく先生も、地域史の受講生のみなさんも、とても熱心です。
[PR]
by tateishikou | 2009-07-23 20:16 | ☆地域史講座 | Trackback | Comments(0)

皆既日食!

7月22日(水)

本日の話題は、もちろん46年ぶりの皆既日食です!
仕事をしている場合ではありません!!

日食の時間が近づくと、ソワソワしだした館長と主事。
なにやら日食を見る道具を手作りして、9時半を回った頃には、館長は外に行ってしまいました・・・・。

いよいよ日食がスタート。
主事も、テレホンカードとスケジュールノート、DVDのケースを黒マジックで塗ったものを手にしては外に飛び出し あ~でもない こ~でもないと 事務室に戻って作りなおしてはまた外へ。
b0184648_14341431.jpg


外がうす暗くなってきた頃、今日お見えになっていた お茶の間教室の小島パッチワーク・健康体操の皆さん、子育て広場に来ていた方たちも外に出て皆でワイワイと観察。
b0184648_14344462.jpg
◆◆小島パッチワーク教室のみなさん

ちょうど、お隣の立石保育園に「子ども達に見せてあげたい!」と黒のカーフイルムを持って来られていた甘木白蟻(有)の田中健太郎さんからフイルムを分けていただきました。

b0184648_1435348.jpg
◆◆健康体操のみなさん
b0184648_14354672.jpg


b0184648_1439361.jpg
◆◆子育て広場に参加されていた方たち

b0184648_1450658.jpg
◆◆誰よりも熱心に観察していたウチの主事(右端)

いただいたフイルムを3枚重ねにして使ったら、綺麗に見えました!!
b0184648_14362248.jpg


ありがとうございました田中さん!!

健康体操の皆さんが、「皆既日食を見るのは今回が最後だろうけど、3年先の部分日食は、みんなまだ健康体操に来ているだろうからまた一緒に見ようね。」と約束されていました。

みなさんは、皆既日食ご覧になれましたでしょうか?
[PR]
by tateishikou | 2009-07-22 14:41 | ★その他 | Trackback | Comments(0)

お茶の間教室⑫

7月21日(火)
今回は、お茶の間教室のご紹介です。

◇◆ 本田大正琴(土) ◆◇
b0184648_1704286.jpg
指導者:本田 信子先生
練習日時:毎月第1・2・3土曜日 13:30~15:00
学習者:6名

b0184648_16592145.jpg

b0184648_16595983.jpg

【ひとことPR】
先生も楽しい方で、皆 和気あいあいで学んでいます。

◇◆ 子ども習字教室 ◆◇
指導者:古田 総子先生
練習日時:毎週 火曜日 16:00~19:00
学習者:12名

b0184648_1712080.jpg

b0184648_1715027.jpg

b0184648_172185.jpg

b0184648_1721211.jpg

【ひとことPR】
小学校3年生から、楽しく練習しています。
普段は元気な子ども達も、一生懸命“書”と向き合っています。
一緒にやってみませんか?

[PR]
by tateishikou | 2009-07-21 17:03 | ☆お茶の間教室 | Trackback | Comments(0)
7月17日(金)
今日は、18:00から第2回 立石地区コミュニティづくり学習会が行われ62名の参加者がありました。
b0184648_226318.jpg


朝倉市では、平成22年4月からコミュニティ体制による地域活動への取り組みを行うことが決定しています。

b0184648_2223870.jpg
◆◆左から企画政策課 小川氏 和佐野氏 田篭氏

それでは、朝倉市 総務部 企画政策課 コミュニティ推進係からいただいた資料からご紹介します。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
①まず、「コミュニティ」とは、何ですか?
「コミュニティ」とは、居住地域における日常生活の中での出会い、多様な地域活動への参画を通して人と人の共同意識や信頼関係を築きながら、自分たちが住む地域を自分たちの力で住み良くしていく地域社会です。

②なぜ、コミュニティが必要なのですか?
○地域住民の皆さん同士がふれあう機会がすくなくなり、共同体意識が希薄化しています。
○地域住民の皆さんの要望が複雑・多様化し、対応が難しくなっています。
○地域行政センター本庁一本化などによる行政サービスの低下が懸念されています。
○市の財政が厳しくなっており、地域におけるすべての問題・課題への対応が難しくなっています。
○地域活性化のために、地域リーダーとなる人材の育成を図っていく必要があります。

このような現状に対応していくために、市はコミュニティづくりに取り組みます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日の説明会をのぞいてみましょう。
b0184648_2273660.jpg

b0184648_2275445.jpg

b0184648_2282058.jpg

b0184648_22141941.jpg

b0184648_2284614.jpg

b0184648_2291194.jpg


b0184648_22144321.jpg
◆◆企画政策課の方に厳しい意見も

立石地区でもコミュニティ推進準備委員会が動き出しました。
現在 準備委員会が3回開かれ 来年度からスタートするコミュニティ協議会の形を模索しています。
準備委員会の経過報告を兼ねて、地域の方々への学習会をまた開催する予定です。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

地域の皆様へ

朝倉市内で新型インフルエンザ患者が確認されました。

「手洗い・うがい」等の予防対策を励行して下さい。

また、咳・発熱などの症状がある時は、

《平日》 朝倉保健福祉環境事業所 22-9736

《土・日・夜間》 県庁保健衛生課 092-643-3279

に相談して下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

[PR]
by tateishikou | 2009-07-17 22:32 | ★その他 | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou