カテゴリ:☆埋蔵文化財 発掘調査( 4 )

7月31日(金)

「発掘現場をシートで覆う前に現場を見ておきませんか?」と朝倉市教育委員会 文化課の篠原さんが声をかけてくださいましたので、館長に事務室の留守番をお願いして(←押しつけて) いそいそと主事と2人で発掘現場の見学に行って来ました。

■■ただいま発掘中です!■■
b0184648_20491045.jpg

b0184648_16285232.jpg


いろいろな時代が交錯して発見されています。

b0184648_16312072.jpg
◆◆旧・立石小学校にあった防空壕跡

b0184648_16364269.jpg
◆◆旧・立石小学校で作られた使用目的が今のところ何か不明な溝? 比較的新しい(←きちんと説明していただいたのに、上手く表現出来ずに申し訳ありません 篠原さん)

b0184648_16393130.jpg
◆◆13世紀頃の堀の跡か?


b0184648_16402916.jpg
◆◆今回一番目についたのがこの柱穴の数々です 何度も同じ場所に柱を立て直した証拠です

b0184648_16433634.jpg
◆◆小さな柱穴から大きな堀の跡まで 一つ残らず図面におこしてありました!

b0184648_16444837.jpg
◆◆「平板測量」 略図用 1/100サイズ 
図面に刺してある待ち針の先は下の杭におりてくるようになっています 糸で下げられている物は 【通称:ぶらり】 発掘現場の用具の名前は可愛いものがたくさんあります


b0184648_16494334.jpg
◆◆土器も出てきています!
b0184648_1650182.jpg
◆◆13世紀頃の生活雑器だと思われるそう

■■さて問題です。このたくさんある小さな穴は一体何でしょう?■■
b0184648_16514271.jpg
答えは、木の根の跡でした。


b0184648_20493760.jpg朝倉市教育委員会 文化課の篠原さん 
◆◆「平板測量」の説明をするために、わざわざ【通称:ぶらり】をセットして下さったり、発見された土器のカケラを見つかった場所に置いて下さったり・・お手数をおかけしました







b0184648_16545780.jpg
今日もお忙しい中 説明していただきありがとうございました。またお邪魔させてください。
(写真は小さくしましたから嫌がらないでくださいね ♪)
[PR]
by tateishikou | 2009-07-31 17:04 | ☆埋蔵文化財 発掘調査 | Trackback | Comments(0)
6月26日(金)

発掘調査中の現場にお邪魔しました。
今日も暑い中、14人の皆さんが作業されていました。
b0184648_7504260.jpg
◆◆“立ち入り禁止”のロープを一歩入り込んで見ても、一面ブルーシートで覆われているだけのように見えますが・・・・。◆◆
b0184648_18271659.jpg
◆◆実は奥の方では、このように着々と発掘作業が進んでいるのです!◆◆

朝倉市教育委員会 文化課の篠原さんにお話しをお伺いしました。
b0184648_16512848.jpg


現在 6本の溝が出てきています。
一番大きいものは、幅2m。
可能性としては、区域を分けるもの(お堀みたいなもの)か、生活排水路などが考えられるとの事です。
b0184648_16514328.jpg

b0184648_1651588.jpg


土器は、今のところ少ししか出ていませんが、土の層がくっきりと浮かび上がり、昔の様子が思い浮かべられます。
b0184648_16521381.jpg

(出土する土器は、25年間隔で特定が出来ると聞いてビックリ!時代時代で土器の特徴があり、使用されている土などからも特定可能だそうです。)

現場の北側は、浅い谷だったようです。

発掘調査の器具の名前を2つ教えていただきました。
1)まがり・・・・作業しやすいように、移植ゴテを曲げてあります。
b0184648_16523393.jpg

2)トントン・・・トントンと掘って作業されるのでトントン
b0184648_7571094.jpg


以前の発掘で五輪塔が出ているので、お寺かもしれませんとのことでした。

連日30度を超す日が続いている中での作業は、みなさん大変だと思いますが、体に気をつけて頑張っていただきたいと思います。

※※※※※ただいま発掘作業員を募集中です。※※※※※※※※※※※※※※※
  お問い合わせは、朝倉市教育委員会 文化課 ☎22-0001まで
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

(注:発掘現場は【立ち入り禁止】になっております。現場での取材は、文化課の方の許可を頂いて行っておりますので、「見てみたいな~」と思われても、ロープから向うの現場には入らないで下さいね。)
[PR]
by tateishikou | 2009-06-26 16:55 | ☆埋蔵文化財 発掘調査 | Trackback | Comments(0)
6月18日(木)

臨時ニュースです。

b0184648_11332985.jpg

 興味がある方は、朝倉市教育委員会 文化課にご一報下さい。
[PR]
by tateishikou | 2009-06-18 11:37 | ☆埋蔵文化財 発掘調査 | Trackback | Comments(0)
6月2日(火)
本日は、元・立石公民館グラウンド(現・立石公民館の道を挟んだ向かい側)で行われている
【埋蔵文化財 発掘調査】を取材して来ました!
b0184648_16205359.jpg

写真の看板に書かれているように、朝倉市教育委員会 文化課が担当されております。
何が出てくるか・・・・!

文化課の方にお尋ねしたところ、
“鎌倉時代~室町時代の比較的新しい時代に中国から輸入された白磁器・青磁器”が出てくるかも・・・・有力な武士の館の跡? お寺の跡? 発掘調査をして確定したいそうです。

b0184648_16213680.jpg

元の立石小学校の跡地ですので、壊れていないままで出てくるかどうか・・・。
ここに小学校を建てる前に、やはり発掘調査をされて、いろいろと出てきているようですので、期待したいと思います。

現場で地元ではお馴染みの緑色の“柿原石”が多く見られました。
【緑泥変岩】というのが正式な名前のようで、もともと泥で出来ていたのが層になって固くなったもので、柔らかくて加工しやすいから、多く使われていたようです。
b0184648_1622033.jpg

日々 掘られている土が高く積み上がって行き、発掘されている方たちがコツコツと作業されている姿を近くで見ていると飽きることはありません。

発掘調査現場が毎日見られるのは、とても贅沢なことかもしれません。

時々 発掘調査の状況をご報告できればと思っております。

[PR]
by tateishikou | 2009-06-02 16:26 | ☆埋蔵文化財 発掘調査 | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31