柴山 館長より退任のごあいさつ

3月31日(土)

遅れていた桜が昨日の暖かさで少しずつ咲きだし、ようやくらしくなってまいりました。
ずっと待っていたですが、立石公民館は寂しいになりました。

b0184648_16471073.jpg
◆◆柴山 館長




ごあいさつ

 寒かった冬もやっと抜け出し、桜の季節となりました。皆様におかれましては、ご健勝のことと存じます。
 私儀、任期満了により3月31日をもちまして公民館長を退任することになりました。前 石橋満弥氏の後任として、約3年半お世話になりました。
その間、多くの方々とお知り合いになれたこと、色々なことを勉強したり、経験させていただいたりしたことに心から感謝しております。
 今後、皆様の生涯学習や諸活動の充実、並びに立石公民館の発展をお祈り申し上げ、退任のごあいさつといたします。本当にありがとうございました。
                        
                                               平成24年3月31日
                                                 柴 山 伸 昭




柴山館長が本日で退任されることになりました。

柴山館長が公民館を辞められることを、毎日来館されているお茶の間教室の皆さんでさえ、ほとんどご存じではないと思います。

4月になって
「おはようございま~す」
「こんにちは!」
・・・と公民館に いつもの様におみえになって、事務室を覗いたら
「えっ!? 館長サン 代わられたの???」
という状態になるのでしょう。


きっと、皆さんにサヨウナラを言われるのが寂しいから、最後までいつもの様に勤務されていたのだと思います。
私達職員も、館長が交代されることをあえて皆さんにお伝えしないまま、最終日までご一緒させていただきました。


3年半の思い出

b0184648_17123829.jpg
◆◆ 体育教師の血が騒いだ 町民体育祭


b0184648_17133926.jpg
◆◆青少年育成協議会会長としてスポ少の活動を応援
b0184648_173166.jpg



b0184648_17145136.jpg
◆◆盆踊りの太鼓を担当する子どもたちの練習を見守る柴山館長



b0184648_17154815.jpg
◆◆健康づくり推進委員会会長として男性健康教室を開催しつつ受講生にもなっている館長・・・
b0184648_2163593.jpg
◆◆修了証を嬉しそうに待つ館長



b0184648_17165674.jpg
◆◆皆既日食を来館者のみなさんと見ましたね


b0184648_17175032.jpg
◆◆大道具係やプログラムめくりなど何役もこなしていた文化祭


b0184648_17191737.jpg
◆◆立石小学校の児童との大平山植樹登山
b0184648_2174861.jpg
◆◆子ども達からの質問攻めにあう館長


b0184648_1720739.jpg
◆◆熱血指導の姿が見られた《けん玉道場》


b0184648_17231318.jpg
◆◆おそろしく疲れるのに「来年もやろう!!」と大好きだった通学合宿
b0184648_17233999.jpg

b0184648_17243166.jpg
◆◆体験学習の帰りには館長の畑で夕食食材を調達
b0184648_17245771.jpg
◆◆丸々と太ったじゃがいもをいただきました ♪


b0184648_17265374.jpg
◆◆ハロウィンのかぼちゃの細工も上手にこなす館長
b0184648_17282582.jpg

b0184648_17284043.jpg
◆◆お隣の立石保育園にももらわれていきました


b0184648_1729241.jpg
◆◆サンタさんとして立石保育園にもお邪魔する館長


b0184648_1722367.jpg
◆◆七夕の飾りを子どもたちと燃やした「天送りの儀」


b0184648_17472155.jpg
◆◆放課後に公民館に遊びに来た子どもにドングリ細工を伝授中



まだまだ た~くさんの思い出の写真がございます。
紹介させていただいたのは、ほんの ひとにぎりです。


柴山 館長は、就任された最初のうちは とても几帳面な血液型 A型サンを前面に出されていました(館長の 机の前の壁に飾られている 歴代館長の写真の額が 何㎜かずれて掛けられているのが ものすご~~~く気になるような方だったのです!)が、日にちを重ねるにつれ丸~く丸~く私達の仕事に合わせてくださるようになりました。

いえ、正確にいえば、川端 主事もキッチリと仕事をするA型サンですので、B型人間の私に合わせてユルめに仕事をさせるようにもっていかざるを得なかっただけかもしれません・・・。


いつの間にか柴山 館長は、机の上の書類が多少ズレていてもあまり気にされなくなりました。
私の仕事ぶりが、いつもズレまくっているから??

中学校の校長先生をされていた柴山 館長ですが、ち~っとも偉ぶったところもなく物腰も物言いも、とても柔らかです。
お茶目な面もあって、川端 主事も松岡 管理人も私も、とても楽しく仕事が出来ていました。

器用な方ですので、竹細工も講師も兼ねられるし、上記の写真のようにハロウィンの飾りも作られます。
シュロの葉でバッタも作ることが出来る職人サンなのです!

・・・ということは退任されても、いろいろな場面での応援が可能だということですよね、柴山 館長

うん。まだまだ協力していただけるということです。(一人で納得中)



柴山 館長が退任されるだけでも寂しいのに、立石コミュニティ協議会の原野 事務局員も退職されることになりました。
公民館の事業にも、気持ちよくお手伝いしていただいていました。
いつも元気で明るくお仕事をされていました。

笑顔の2人がいなくなる、シンミリとしたを迎えます・・・。


最後にみんなで記念撮影。
前列右端が柴山 館長。後列左端が原野 事務局員。
どうです?笑顔が素敵なお2人でしょう?
b0184648_18304873.jpg


残された川端 主事(後列右端)と松岡 管理人(中央)とズンドコな主事補の私(前列左端)で、新年度からも新しい館長と一緒に楽しい 立石公民館を続けていければと思います。


柴山 館長、原野サン お疲れ様でした。
また公民館に遊びに来て下さいね。


柴山 館長、最後の業務連絡です!!
館長の「退任あいさつ」と思い出の写真集?は、公民館の廊下にド・ド~ンとコルクボードに飾らせていただいております!
フフフ・・・ご想像どおり、笑いをとっている???かもしれませんから、是非ご自分の目でご確認くださいね。
どういう風に仕上がっているか、気になるでしょう???

お待ちしております


ブログをご覧いただいているみなさま、今年度も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
来年度も、新しい館長のお許しが出れば、このままユルめのブログを更新させていただきますので、よろしくお願いいたします。

ブログの存続は大丈夫でしょうか・・・・ねぇ・・・こんな感じの内容ばかりだし・・・。
ハァ~・・・。


[PR]
トラックバックURL : http://tateishiko.exblog.jp/tb/18058930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tateishikou | 2012-03-31 18:28 | ★コミュニティからのお知らせ | Trackback | Comments(0)

朝倉市 立石コミュニティ      毎日のドタバタ日記


by tateishikou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30